TELASA (テラサ) の登録方法。また無料お試し体験の注意点(旧ビデオパス)

2020年4月7日からKDDIとテレビ朝日が共同出資して、ビデオパスからリニューアルしてサービスを開始するTELASA(テラサ)

TELASAの登録方法を解説します。

プラン料金や支払い方法、無料お試し体験の注意点、具体的な登録の流れなど。

TELASAに会員登録(入会)するには?

ビデオパス

公式サイト:ビデオパス

2020年4月7日からビデオパスからTELASAへリニューアルされますが、現在は正式に会員登録(入会手続き)はできません。

ただ、現状のビデオパスに登録すれば、4月7日に自動でTELASAの見放題会員に移行されるので、すぐにでも登録したい方はビデオパスに登録しましょう。

ちなみに、ビデオパスはauが提供している動画配信サービスですが、auケータイを利用してない人でも誰でも利用できます。

プラン料金

プラン 料金
見放題プラン 月額562円(税抜)

ビデオパスの見放題プランは、月額562円となってます。
TELASAに移行となっても料金は同じで、月額562円となります。

月額料金以外に、初期費用や解約手数料はありません。

支払い方法

ビデオパスの支払い方法は、以下になります。

  • auかんたん決済
  • クレジットカード決済

auケータイを利用してない人は、クレジットカード決済のみとなります。

無料お試し体験の注意点

1.無料お試し期間中に解約することで、無料となる!

ビデオパスは、30日間の無料お試し体験ができます。

そして、無料期間が終わった翌日から有料となり、自動更新されます。

無料お試しだけしたい人は、無料期間中に解約手続きをしてください。
自動で解約とはなりませんので、無料期間が終わる前に手続きをしましょう。

2.どのタイミングで入会しても損はしない!

他の動画配信サービスでは、入会のタイミングで無料体験が短くなったりして少し損することがありますが、ビデオパスは損することはありません。

月の途中の入会して、月の途中で無料体験が終わって継続しても、その月の料金は日割り計算されるので、30日間の無料体験を目一杯つかえます。

3.無料体験は2回目はできない

ビデオパスの無料お試しは初めての人の特典ですので、もしいったん解約してから同じアカウントで再開したとしても2回目は無料お試しはできません。

TELASAの登録の流れ

ビデオパスの登録の流れを解説します。

auケータイを利用している人で、スマホからの登録する場合。

  1. ビデオパス 」の申し込みページへいき、「今すぐ無料でおためし」ボタンをタップ
  2. au IDでログインする
  3. 「見放題プランに加入する」ボタンをタップ
  4. 確認画面
  5. 登録完了

auケータイを利用していない人は、「au IDでログインする」のところでau IDのアカウントを新規作成します。メールアドレスや個人情報、決済情報などを登録して作成。
そして、ビデオパスの見放題プランの加入と手続きを進めます。

まとめ

文章にすると少し面倒そうですが、とても簡単な手続きとなります。

申し込みは、以下からどうぞ。

ビデオパス

それでは、TELASA (テラサ) の登録方法。また無料お試し体験の注意点(旧ビデオパス)でした。

※本ページの情報は2020年3月23日時点のものです。最新の情報は公式サイトにてご確認ください