プロ野球のネット中継におすすめの動画配信サービス比較まとめ【2019年シーズン】

プロ野球のネット中継におすすめの動画配信サービスを紹介します。

探すポイントとともに、セ・パ全球団がみれる、パ・リーグがみれる、個別の球団主催の試合がみれるサービスなど比較して紹介!

プロ野球

プロ野球の動画配信サービス(VOD)を探すポイント

プロ野球の中継をしている動画配信サービスを探すには、いくつかポイントがあります。

POINT

  1. シーズンによって見れる球団が違う
  2. 中継と見逃し配信があるか
  3. その他の動画が見れるか

1.シーズンによって見れる球団が違う

プロ野球の全12球団を配信しているサービスは、ほとんど無いです。
野球は権利関係が大きな収益を生むので、すんなりと全球団が配信とはいかないようですね。

なので、サービスによっては配信している球団が限定されていたり、またシーズンによって配信される球団が変わったりします。

ただ、パ・リーグは結束しているので、6球団がまとめてみれるサービスは多いです。

2.中継と見逃し配信があるか

ほとんどのところで試合の配信は、ライブ中継となります。

そして、見逃し配信があるところもほとんどですが、サービスによっては見逃し配信に期限があったりします。もし、何度もみて楽しみたい方は見逃し配信が長いところ、また過去の試合がアーカイブされているサービスがおすすめ。

3.その他の動画が見れるか

一般的な動画配信サービスは映画・ドラマ・アニメなどを配信してますが、そういったサービスでも特定の野球球団の試合を中継したりします。

もし、映画・ドラマ・アニメなども楽しみたい方は、そういったサービスもおすすめ。または、家族で楽しめるので、月額サービスをしぶっている奥様も楽しめますよ(笑)。

プロ野球のネット中継におすすめの動画配信サービス比較まとめ

簡単に結論をいうと、以下のようになります。

サービス名 月額料金 配信内容
スカパー!「プロ野球セット」 3,685円 全12球団の試合を中継。衛星放送ですが、スマホからも見れる
DAZN 1,750円(ドコモユーザーなら980円) 10球団の試合を中継(広島東洋カープと東京ヤクルトスワローズは無し)
パ・リーグTV 1,450円(ファンクラブ会員なら950円) パ・リーグ6球団の試合を中継、ファーム戦が見れる。過去の試合のアーカイブあり
FODプレミアム 888円 東京ヤクルトスワローズの試合を中継
J SPORTSオンデマンド 1,800円(U25割900円) 広島東洋カープ、中日ドラゴンズの試合を中継

それでは、1つ1つのサービスを詳しく解説していきます。
また、表以外の関連する動画配信サービスについても解説。

全球団の試合を見るなら「スカパー!」

サービス名 スカパー!「プロ野球セット」
料金 3,685円
みれる試合 セ・パ全12球団
視聴形態 見放題
無料お試し期間 なし
対応デバイス テレビ、スマホ・タブレット
※台数制限 不明、同時視聴 不明

スカパーは衛星の有料放送。

チャンネルの1つである「プロ野球セット」は、プロ野球のセ・パ全12球団のライブ中継を見ることができます。

2019年シーズンは全球団を配信しているところは無いので、全球団の試合をチェックしたい場合は、プロ野球セットの一択となってます。

衛星放送のスカパーなのでマッタリと大画面のテレビで視聴できますし、専用アプリでスマホやタブレットでも視聴することができます。
アプリには、スケジュールの確認や選手名鑑、試合の通知機能など便利な機能も。

料金が高いのがネックですが、最高の野球体験をするならスカパーがおすすめです。

スカパー!

(関連記事)スカパー「プロ野球セット」とは?料金や評判、申し込み方法を紹介

多くの球団の試合を安く見るなら「DAZN」

DAZN(ダゾーン)
サービス名 DAZN
料金 1,750円(ドコモユーザーなら980円)
みれる球団 セ・パ10球団
※広島東洋カープと東京ヤクルトスワローズは無し
視聴形態 見放題
無料お試し期間 31日間
対応デバイス テレビ(STB)、スマホ・タブレット、パソコン
※台数制限 6台、同時視聴 2台

DAZNは、スポーツ専門の動画配信サービス。
野球以外にも、サッカーやモータースポーツ、バスケットボールなどシーズンによってさまざまなスポーツを配信しています。

そのDAZNでは、セ・パ10球団の公式戦を配信しています。

残りの2球団「広島東洋カープ」と「東京ヤクルトスワローズ」は2018年シーズンには配信してましたが、今シーズンは配信されません。去年は残り巨人だけだったのですが、なかなか全球団とはなりませんね。

スカパーより安い価格で多くの球団の試合をみたい人、またいろんなスポーツ好きにおすすめです。

DAZN

(関連記事)DAZNの登録方法

パ・リーグの試合を見るなら「パ・リーグTV」

パーソナル パ・リーグTV
サービス名 パーソナル パ・リーグTV
料金 見放題パック 1,450円(ファンクラブ会員なら950円)
みれる球団 パ・リーグ6球団
視聴形態 見放題
無料お試し期間 なし
対応デバイス テレビ(STB)、スマホ・タブレット
※台数制限 不明、同時視聴 不明

パ・リーグTVは、パ・リーグの公式動画配信サービス。

パ・リーグ6球団の主催試合を配信しています。

さらに、パ・リーグの2軍のファーム戦も配信してますし(一部対象外もあり)、2012年以降の過去の試合のアーカイブが見れます。

パ・リーグの球団のコアなファンなら、絶対はいっておきたいサービスですね。

パ・リーグTV

さらに安くパ・リーグをみるなら「Rakuten パ・リーグSpecial」と「パ・リーグLIVE」もおすすめ!

サービス名 料金
Rakuten パ・リーグSpecial 月額690円(または年額5,500円)
パ・リーグLIVE 月額462円(Yahooプレミアム会員費用)

パ・リーグの試合を中継しているVODは楽天TVの「Rakuten パ・リーグSpecial」と、ソフトバンクの「パ・リーグLIVE」があります。

こちらはパ・リーグTVより安い料金で視聴できます。

ただ、パ・リーグTVでは2軍のファーム戦がみれたり、過去試合のアーカイブなど充実してますが、それらはありません。

安い料金で、主な試合がみれればOKという方におすすめ!

ちなみに、パ・リーグLIVEはすでに「ソフトバンクユーザー」または「Yahoo!プレミアム会員 」なら追加料金なしで視聴することができますよ。

パ・リーグTVとこちらの2つを比較した内容は、以下の記事を参考にどうぞ。

(関連記事)「パリーグTV」と楽天TV「Rakuten パ・リーグSpecial」の違いを比較してみる

Rakuten パ・リーグSpecial

パ・リーグLIVE

東京ヤクルトスワローズの主催試合を見るなら「FODプレミアム」

FODプレミアム
サービス名 FODプレミアム
料金 888円
みれる球団 東京ヤクルトスワローズ
視聴形態 見放題+レンタル(プロ野球は見放題)
無料お試し期間 なし
対応デバイス テレビ(STB)、スマホ・タブレット、パソコン
※台数制限 5台、同時視聴 不可

FODプレミアムは、フジテレビが提供している映画・ドラマ・アニメを中心とした動画配信サービス。

東京ヤクルトスワローズの主催試合を中継しています。

作シーズンはDAZNで配信していましたが今シーズンは配信してないので、安くみるならFODプレミアムがおすすめです。

ちなみに、FODプレミアムはフジテレビ系のドラマ・バラエティが多く、毎月多くのポイントがもらえる特典がありますので、野球以外の部分でも楽しめますよ。奥様にもおすすめ。

FODプレミアム

(関連記事)ヤクルトスワローズの全試合をライブ中継!FODプレミアムなら奥様も一緒に楽しめますよ

広島東洋カープの試合を見るなら「J SPORTSオンデマンド」

J SPORSオンデマンド「ホーム」画面

サービス名 J SPORTSオンデマンド
料金 野球パック1,800円(U25割900円)
みれる球団 広島東洋カープ、中日ドラゴンズ
視聴形態 見放題
無料お試し期間 なし
対応デバイス テレビ(STB)、スマホ・タブレット、パソコン
※台数制限 不明、同時視聴 不明

J SPORTSオンデマンドは、スポーツの専門の動画配信サービス。
野球以外にも、ラグビーやサイクルロードレース、モータースポーツなどのさまざまなスポーツを配信しています。

ちなみに、スカパーやケーブルテレビのJ SPORTSとは配信内容は違います。

広島東洋カープ中日ドラゴンズの主催試合を中継。

作シーズンはDAZNで配信していましたが今シーズンは配信してないので、スマホやPCで気軽に視聴するならJ SPORTSオンデマンドがおすすめです。

野球パックの料金は高めですが、もし13歳以上~25歳以下ならU25割で安く加入できますよ。

J SPORTSオンデマンド

その他のおすすめ

巨人の公式戦と映画・ドラマ・アニメを家族で楽しむなら「Hulu」

サービス名 Hulu
料金 933円
みれる球団 読売巨人軍
視聴形態 見放題
無料お試し期間 2週間
対応デバイス スマートTV、テレビ(STB)、スマホ・タブレット、パソコン、ゲーム機
※台数制限 なし、同時視聴 不可

巨人の試合をみるなら「GLS(ジャイアンツLIVEストリーム) 」やDAZNがありますが、Huluでも公式戦全71試合を楽しむことができます。

Huluは映画・ドラマ・アニメを中心とした動画配信サービスで、定番の動画配信サービスとしては1位、2位を争うほどの人気のサービスです。しかも、レンタルなどはなく全て見放題。

巨人の試合をみつつ、映画・ドラマ・アニメも楽しみたいならHuluがおすすめです。

Hulu

(関連記事)読売巨人軍の公式戦の特設ページHuluとは?Hulu登録方法

横浜DeNAベイスターズの公式戦とドラマ・バラエティを家族で楽しむなら「Paravi(パラビ)」

Paravi「ホーム」画面

サービス名 Paravi
料金 925円
みれる球団 横浜DeNAベイスターズ
視聴形態 見放題+レンタル(プロ野球は見放題)
無料お試し期間 30日間
対応デバイス テレビ(STB)、スマホ・タブレット、パソコン
※台数制限 5台、同時視聴 不可

Paravi(パラビ)は2018年にサービスを開始したばかりで、TBSやテレビ東京、WOWOWなど6社が協力している映画・ドラマ・アニメを中心とした動画配信サービス。

横浜DeNAベイスターズの主催試合の中継をしています。

ベイスターズの試合はDAZNで配信してますが、安くみる、または家族で動画を楽しむならParaviがおすすめです。

ちなみに、ParaviはTBS系やテレビ東京のドラマ・バラエティ・ビジネス番組が多く、いろいろと挑戦的な企画(オリジナルやスポーツ大会のライブ配信など)もしてて、野球以外の部分でも楽しめますよ。さらに、毎月レンタルにつかえるクーポン特典も。

Paravi

(関連記事)横浜DeNAベイスターズの全試合をネット中継!Paraviの視聴方法を紹介

まずは、無料お試し体験!

動画配信サービスによっては1ヶ月の無料お試し期間があるので、まずは無料体験をおすすめします。

無料お試しは、無料期間中に解約することで無料にすることができますので、気になるサービスがありましたら、どんどん試してみましょう!

サービス名 無料お試し 配信球団
スカパー!「プロ野球セット」 なし 全12球団
DAZN 1ヶ月 10球団
パ・リーグTV なし パ・リーグ6球団
FODプレミアム 1ヶ月 東京ヤクルトスワローズ
J SPORTSオンデマンド なし 広島東洋カープと中日ドラゴンズ

それでは、プロ野球のネット中継におすすめの動画配信サービス比較まとめ【2019年シーズン】でした。

※本ページの情報は2019年4月24日時点のものです。最新の情報は公式サイトにてご確認ください