「韓国ドラマ・バラエティ」が多いのは?おすすめの動画配信サービス比較まとめ【2019年版】

韓国ドラマ・バラエティ(またはK-POP)をよくみる人のための、有料の動画配信サービス(VOD)のおすすめ比較まとめです。

たくさんの本数を見放題でみたい人、特にドラマ、特にバラエティを見たい人などに向けたVODを紹介します。

多くのVODを体験してきた管理人が、コレは!というサービスのみを厳選!

公式サイトを見比べただけでは違いがわかりづらい、細かいおすすめポイントもあげてますので、韓国ドラマが充実している動画配信サービスを探している人は、参考までにどうぞ。

韓流・華流

韓国ドラマ・バラエティが充実しているVODを探すポイント

ポイントは以下になります。

POINT

  1. 韓国ドラマの本数の多さ
  2. ドラマ以外のバラエティ・K-POPの動画があるか
  3. 「吹き替え」はあまりない

1.韓国ドラマの本数の多さ

韓国ドラマが充実しているところを探すには、まずはそのVODの「韓国ドラマ」カテゴリーにどのくらいの本数があるかが大事。

やはり本数によって、そこがどれくらい韓国ドラマに力が入れているのかが単純にわかります。

通常はVODの料金に比例して多くなるものですが、韓国ドラマはそうとは限りません。

2.ドラマ以外のバラエティ・K-POPの動画があるか

大抵のところは、韓国ドラマと一緒に韓国バラエティやK-POPなどの動画も配信してたりします。

ドラマだけでなくそういった動画もみたい人は、その点が充実してるかもチェックしてみましょう。

3.「吹き替え」はあまりない

韓国ドラマは「字幕」と「吹き替え」がありますが、大抵のところは字幕となっており、吹き替えはあまりありません。1割もなさそう…

吹き替えで見たい人もいるかと思いますが、現在ところは吹き替えが充実してるところは無いですね。

韓国ドラマ・バラエティの動画配信サービスおすすめ比較ランキング

それでは、いろいろなサービスを体験した管理人が厳選した、韓国ドラマ好きにおすすめの動画配信サービスをランキング形式で紹介します。比較して参考にして下さい。

1位 U-NEXT

韓国ドラマの見放題が1番多いのはU-NEXT!ドラマにどっぷり浸かりたいならココ!

サービス名 U-NEXT
月額料金 1,990円(税別)
特典 毎月1,200ポイント付与、雑誌見放題、ポイントバックプログラム
総コンテンツ数 15万本以上
韓国ドラマ・バラエティ数 941本(見放題805/レンタル136)
※2019年7月16日現在
ジャンル 映画、ドラマ、アニメ、バラエティ、音楽・アイドル、ドキュメンタリー、キッズ、成人向け
※FOXチャンネルのリアルタイム配信もあり
視聴形態 見放題+レンタル+購入
ダウンロード機能 あり
対応デバイス スマートTV、テレビ(STB)、パソコン、スマホ・タブレット、ゲーム機
※台数制限 5台、同時視聴 4人
無料お試し期間 31日間

U-NEXTは、株式会社U-NEXTが提供している映画・ドラマ・アニメを中心とした定番の動画配信サービスの1つ。

他のVODと比べて圧倒的に配信数が多く、特典や機能が充実。
大きな特典としては毎月1,200ポイントがもらえ、そのポイントでレンタル作品に使えたり、電子書籍を購入できます。また、雑誌見放題や何か購入した時のポイント還元といった特典も。
機能としては、家族ごとにアカウントが作れ、4人までそれぞれのデバイスで同時に動画を視聴することができます。

贅沢に動画を楽しみたい、または家族全員で楽しむのに向いているサービスです。

おすすめポイント

  • 韓国ドラマの見放題が1番多い
  • バラエティ・K-POPもあり
  • 毎月のポイントでレンタルがしやすい
  • 細かくテーマが分けられてる

U-NEXTがおすすめなのは、やはり韓国ドラマの見放題の数が1番多い点。
レンタルだけで数が多いところはありますが、見放題で多いのはU-NEXTが1番で、他を圧倒してます。たくさんの作品があるので、どんどんと新しい作品と出会うことができますし、好きな演者さんの作品をみまくれます。

そして、バラエティ番組やK-POPのミュージックビデオやライブ映像なども。
こちらもけっこうな数が配信されてます。

動画はレンタルも多少ありますが、U-NEXTは毎月1,200ポイントもらえるので、そのポイントをレンタルで利用することができます。なので、あまり気にせず見たいものをレンタルすることも。

あとは、細かい点としては韓国ドラマカテゴリーのトップページを表示すると、いろんなテーマで作品を紹介してくれます。
注目の俳優の作品、演技大賞の作品、視聴率の高いヒット作品、愛憎劇の作品といった感じで、テーマごとに作品を紹介してくれるので、何を見ようか迷うことがないですね。

デメリット

  • 料金が高い

しかし、デメリットとしては料金が高いという点。
多くの作品数や特典が充実してるので、それに見合った料金ではあるのですが、人によっては高いな…と感じると思います。
なので、それほど数を見ないという人は、料金をおさえたVODが良いかもしれません。

まとめると、韓国ドラマがすっごい好きで、とにかく韓国ドラマをたくさん見たい人におすすめです。

無料お試し期間は「31日間」あり。

U-NEXT

(関連記事)U-NEXTとは?登録方法

2位 dTV

安い料金でコスパよく、多くの韓国ドラマをみたいならdTV!

サービス名 dTV
月額料金 500円
特典 ポイントやキャンペーンの応募など
総コンテンツ数 12万本以上
韓国ドラマ・バラエティ数 346本(見放題?/レンタル?)
※2019年7月16日現在
ジャンル 映画、ドラマ、アニメ、バラエティ、音楽、カラオケ、フィットネス、シアター、キッズ、オリジナル
視聴形態 見放題+レンタル
ダウンロード機能 あり
対応デバイス スマートTV、テレビ(STB)、パソコン、スマホ・タブレット
※台数制限 5台、同時視聴 なし
無料お試し期間 31日間

dTVはドコモが提供している動画配信サービス(ドコモ以外の誰でも加入が可能)。

安い料金で映画・ドラマ・アニメを中心に、いろいろなジャンルの動画をそれなりの数を見ることができ、コストパフォーマンスが高いことで人気のサービスです。
また、オリジナルドラマや映画、ムービーコミックなどのオリジナル作品にも力が入ってます。

他と違って強い点は、カラオケ動画があったり、またエイベックスがからんでいることもあり音楽ライブの動画が多め。さらに韓国ドラマにも力が入っている感じですね。

はじめての動画配信サービスで、コスパよく利用したい人に向いているサービスです。

おすすめポイント

  • 料金が安い
  • 韓国ドラマの作品数が多め
  • バラエティもあり

dTVがおすすめな点としては、料金が安いわりに韓国ドラマ・バラエティの作品数が多いという点。
500円または1,000円クラスのVODでは、作品数は100以下というところが多い中で、300以上あります。
けっこう力を入れている方です。

そして、バラエティ番組も配信されてます。
K-POPのライブ映像などはなさそうですね。

デメリット

  • レンタルもあり(だが少なめ)

デメリットといってもそれほど無いですが、しいて言うならレンタルもあるという点。
しかし、それほどレンタルの数は少なめですが。

まとめると、コスパよく安い料金で多くの韓国ドラマを見たい人におすすめです。

無料お試し期間は「31日間」あり。

dTV

(関連記事)dTVとは?登録方法

3位 Paravi(パラビ)

韓流ドラマと合わせて、国内ドラマも楽しみたいならParavi!

Paravi「トップページ」画面
サービス名 Paravi(パラビ)
月額料金 925円
特典 毎月300円分優待チケット
総コンテンツ数 8,000本以上
※サービス開始時点
韓国ドラマ・バラエティ数 104本(見放題101/レンタル3)
※2019年7月16日現在
ジャンル 映画、ドラマ、アニメ、バラエティ、ビジネス、音楽、スポーツ
視聴形態 見放題+レンタル
ダウンロード機能 あり
対応デバイス テレビ(STB)、パソコン、スマホ・タブレット
※台数制限 5台、同時視聴 なし
無料お試し期間 30日間

Paravi(パラビ)は、TBS、テレビ東京、WOWOW、日本経済新聞社、電通、博報堂DYメディアパートナーズの6社が共同出資したプレミアム・プラットフォーム・ジャパンが運営する動画配信サービス。
以前に「TBSオンデマンド」がありましたが、それがリニューアルされたまだ新しいサービスです。

TBS、テレビ東京、WOWOWの番組が中心のサービスで、ドラマ・バラエティが多く、またテレビ東京のビジネス番組が多いのも特徴。
けっこう新しい企画に挑戦していて、オリジナル作品や話題のスポーツを配信したりもしてます。

TBS・テレビ東京・WOWOWの番組をみたい人に向いているサービスです。

おすすめポイント

  • 日本最速配信や、独占配信の番組があり
  • バラエティ・K-POPもあり
  • 国内ドラマが多い

おすすめな点としては、Paraviは企画モノに力がはいっているので、日本最速配信や独占配信といった番組が中にはあったりします。

この記事を書いている時点では、バラエティ番組『知ってるお兄さん』と音楽番組『SHOW CHAMPION』が現地放送の1~2週間後に配信したり、BTS(防弾少年団)やTWICEなどが出演してる『SBS SUPER CONCEPT in 光州 2019』を独占配信してます(他にも独占配信があり)。

あとはParaviは国内ドラマ・バラエティが強く作品数が多く企画性もあるので、そちらも楽しみたい人にはメリットですね。

デメリット

  • 作品数はそれほど多くない
  • レンタルもあり(だが少なめ)

デメリットといえば、1位と2位のVODと比べると作品数はだいぶ少なめです。
ただ、定番のVODによっては80や60くらいしか無いところもあるので、そこと比べると少し多いといったくらいになるのですが。

まとめると、独占配信などが見たくて、国内ドラマ・バラエティも楽しみたい人におすすめです。

無料お試し期間は「30日間」あり。

Paravi(パラビ)

(関連記事)Paraviとは?登録方法

4位 dTVチャンネル

24時間、韓流ドラマ・バラエティ・K-POPに浸かりたいならdTVチャンネル!

サービス名 dTVチャンネル
月額料金 780円
特典 なし
総コンテンツ数 約30チャンネル
韓国ドラマ・バラエティ数 2チャンネル
※2019年7月16日現在
ジャンル 映画、ドラマ、アニメ、バラエティ、キッズ、音楽、スポーツ、ドキュメンタリー、趣味、ニュース
視聴形態 全て見放題
ダウンロード機能 あり
対応デバイス テレビ(STB)、パソコン、スマホ・タブレット
※台数制限 5台、同時視聴 なし
無料お試し期間 31日間

dTVチャンネルは、ドコモが提供している動画配信サービス(ドコモ以外の誰でも加入が可能)。

BSやCS放送などで配信されている有料の専門チャンネルを、オリジナル編成でリアルタイム配信しています。
自由に動画を選んでみる形式ではなく、テレビ番組のように決まった時間割で配信されている動画をみる形式です(一部、見逃し配信もあり)。

子供向けから大人向けの専門チャンネルがありますので、幅広い人が楽しめます。

テレビ番組では物足りず、もっとチャンネルを増やしたい人に向いているサービスです。

おすすめポイント

  • 2チャンネルで、1日中どっぷりとつかれる
  • 1話完結のスペシャルドラマが見れる
  • 他とは違うバラエティ・K-POPもあり
  • オリジナルや独占配信もあり
  • 全て見放題

この記事を書いてる時点では、韓国系では『KBS WORLD』『Kchan!韓流TV』の2チャンネルが配信されています。

『KBS WORLD』
韓国KBSの人気ドラマや音楽バラエティ、ドキュメンタリーを楽しむ韓国専門チャンネル

『Kchan!韓流TV』
トキメキがとまらない!韓国のチャン!(最高)なエンタメチャンネル

ドラマからバラエティ、K-POPなどの番組を見ることができます。また、本日のKBSニュースの生放送も視聴が可能(字幕なしですが)。

そして、ドラマは1話完結のスペシャルドラマも配信されているところが面白いかもしれません。
通常はある程度の話数があるドラマが配信してますが、気楽にドラマを楽しめます。ちょっと変わったテーマのドラマもありますし。

また、バラエティ・K-POPに関しても、通常のVODで配信されるものより幅が広い感じです。

あとは、オリジナルのバラエティ番組を配信してたり、独占配信でライブを配信したりも。

他とは違った感じで韓国を楽しめるVODですね。

デメリット

  • リアルタイム配信

デメリットとしては、配信時間がきまっている「リアルタイム配信」なので、好きな時間に好きな番組を見れない点。基本的には録画はできないので、うっかり見逃すとこともありそうです。
ただ、番組によっては見逃し配信もありますし、繰り返し放送されることも。

まとめると、24時間どっぷりと韓国ドラマ・バラエティ・K-POPに浸かりたい人におすすめです。

無料お試し期間は「31日間」あり。

dTVチャンネル

(関連記事)dTVチャンネルとは?登録方法

比較まとめ:まずは、無料お試し体験をしよう!

ネット配信

紹介した動画配信サービスを簡単にまとめると、以下のようになります。

サービス名 韓国ドラマ数 おすすめポイント
U-NEXT 941本 とにかく、たくさんの韓国ドラマをみたい人
dTV 346本 コスパよく、安くて多くのドラマをみたい人
Paravi 104本 韓流ドラマと合わせて、国内ドラマも楽しみたい人
dTVチャンネル 2チャンネル 24時間どっぷりと浸かりたい人

※本数は、2019年7月16日時点のものです

単純に韓国ドラマをたくさんみたいなら「U-NEXT」がおすすめですが、安くてなるべく多くみたいなら「dTV」がおすすめ。

あとは、ドラマだけでなくバラエティ・K-POPを強く楽しみたい人なら「dTVチャンネル」が合うと思います。番組も多いですし、テレビ感覚で見れた方がよいでしょうし。

各サービスには「無料お試し期間」がありますので、気になる方はまずは無料で体験してみてはどうでしょうか。

無料期間中に解約手続きをすることで、無料で体験することができます。
ちなみに、解約手続きはネット上で簡単にできるので、安心して下さい。

以下、無料お試し期間の一覧になります。

サービス名 無料お試し期間
U-NEXT 31日間
dTV 31日間
Paravi 30日間
dTVチャンネル 31日間

どれにしようか決めかねている方は、気になる複数のサービスを無料体験してみて、自分に合うか探してみるのも良いですよ。

それでは、「韓国ドラマ・バラエティ」が多いのは?おすすめの動画配信サービス比較まとめ【2019年版】でした。

※本ページの情報は2019年7月16日時点のものです。最新の情報は公式サイトにてご確認ください