「子供向け」おすすめ動画配信サービス比較まとめ。子供1人でも安心して利用!

動画配信サービス(VOD)は子供向けの動画(アニメや子供番組)が配信されていて、「キッズ」カテゴリーをもうけてたり、子供が1人で安全に利用できる機能があったりします。

そんな子供向けのVODを探すためのポイントや、ランキング形式でおすすめのVODを紹介します。各VODの情報やおすすめポイント、デメリットなどを詳しく解説しますので、参考までにどうぞ。

タブレットを使う子供

子供向けのVODを探すポイント

ポイントは以下になります。

POINT

  1. 安心して利用できるか
  2. 子供が好きな作品が配信されているか

1.安心して利用できるか

まず、子供向けで考えたいのが、子供が安心して利用できるサービスなのかどうかという点。

VODによっては子供が年齢制限(R12、R15、R18など)のある動画をみれないように設定できますが、中にはそんな設定がまったく無いところもあります。
なので、子供に年齢制限のある動画をみせたくない場合は、子供が安心して使える機能があるVODを選びましょう。

また、中にはデジタルコンテンツを購入できる所もあるので、購入がないVODや勝手に購入できないように制限できるところを選ぶよう注意。

2.子供が好きな番組が配信されているか

せっかく動画をみるなら、もちろん子供が好きな番組があるサービスを選ぶのが好ましいです。

しかし、定番の子供アニメはけっこうどこも同じように配信されているので、そのようなアニメが普通に好きならそれほど選ぶのに困ることはないと思いますが。

子供向けの動画配信サービスおすすめ比較ランキング

それでは、いろいろなサービスを体験した管理人が厳選した、子供向けのおすすめの動画配信サービスをランキング形式で紹介します。比較して参考にして下さい。

1位 U-NEXT

家族それぞれのアカウントで安心!圧倒的な動画数で楽しめるU-NEXT!

サービス名 U-NEXT
月額料金 1,990円(税別)
特典 毎月1,200ポイント付与、雑誌読み放題、ポイントバックプログラム
総コンテンツ数 16万本以上
ジャンル 映画、ドラマ、アニメ、バラエティ、音楽・アイドル、ドキュメンタリー、キッズ
※FOXチャンネルのリアルタイム配信もあり
視聴形態 見放題+レンタル+購入
ダウンロード機能 あり
対応デバイス スマートTV、テレビ(STB)、パソコン、スマホ・タブレット、ゲーム機
※台数制限 5台、同時視聴 4人
無料お試し期間 31日間

U-NEXTは、株式会社U-NEXTが提供している映画・ドラマ・アニメを中心とした定番の動画配信サービスの1つ。

他のVODと比べて圧倒的に配信数が多く、特典や機能が充実。
大きな特典としては毎月1,200ポイントがもらえ、そのポイントでレンタル作品に使えたり、電子書籍を購入できます。また、雑誌読み放題や何か購入した時のポイント還元といった特典も。
機能としては、家族ごとにアカウントが作れ、4人までそれぞれのデバイスで同時に動画を視聴することができます。

贅沢に動画を楽しみたい、または家族全員で楽しむのに向いているサービスです。

項目 内容
キッズカテゴリー あり
安心機能 子供用アカウントが作れる
年齢制限あり
購入制限あり
おすすめポイント

  • 安全なファミリーアカウント
  • 圧倒的な配信数
  • 4台までの同時視聴

まず、U-NEXTがおすすめな点としては、ファミリーアカウントという機能がある点。
家族ごとのアカウントを作成することができるので、子供のアカウントを作成し、年齢制限や購入制限などをすることができます。
なので、子供が安全に使うことができます。

そして、キッズのカテゴリーがあり、U-NEXTの特徴でもある圧倒的な数の作品を楽しむことが。
子供向けの洋画・邦画から、定番の子供向けアニメ、特撮、子供番組など多くの作品を楽しめます。

あとは、4台まで同時視聴できるので、子供がアニメを見てる時にお母さんはドラマを見るといったことも。
他のVODでは同時視聴はあまりない機能なので、あるととても便利ですね。

デメリット

  • 料金が高い
  • 全年齢の作品がみれる

しかし、デメリットとしては料金が高めな点。
VODの中では2,000円クラスと高い方です。そこは悩みどころ。
ただ、その金額にみあった配信数や機能があるので、単純に高いとはいえません。大人も楽しめる作品もたくさんあるので、家族全員で動画を楽しむなら納得できると思います。

あとは、年齢制限によって「全年齢」の作品のみ見れるようにできますが、中には子供向けとはいえない作品もあると思いますので、勝手にそのへんの動画を見せたくない人にはマイナスかもしれません。

まとめると、家族それぞれのアカウントで安心し利用でき、圧倒的な動画数を楽しみたいならU-NEXTがおすすめ。

無料お試し期間は「31日間」あり。

U-NEXT

(関連記事)U-NEXTとは?登録方法

2位 ディズニープラス

ディズニー作品で、安心して子供が楽しめる作品がたくさん!

Disney+ (ディズニープラス)
サービス名 Disney+ (ディズニープラス)
月額料金 700円(税別)
特典 デジタルコンテンツ、限定イベント、限定グッズの購入、展示会の割引優待など
総コンテンツ数 非公開
ジャンル 映画、ドラマ、アニメ、音楽
視聴形態 見放題+レンタル
ダウンロード機能 あり
対応デバイス スマートTV、テレビ(STB)、パソコン、スマホ・タブレット
※台数制限 5台、同時視聴 4人
無料お試し期間 31日間

Disney+ (ディズニープラス)は、ディズニーが提供している世界的な動画配信サービス。

ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル ジオグラフィックの5ブランドがそろった唯一のサービスで、動画以外のデジタルコンテンツなども楽しめます。

ディズニーが好きな人はもちろん、その他のブランドのファンなら絶対に入っておきたいサービスです。

項目 内容
キッズカテゴリー あり
安心機能 なし
おすすめポイント

  • 子供に安心なたくさんのディズニーやピクサー作品
  • 動画以外でも楽しめる
  • 4台までの同時視聴

まず、ディズニープラスがおすすめな点としては、やはり子供に安心な作品が多いという点。
ディズニーやピクサーの作品は子供が安心してみれる作品となっていますし、たくさんの作品を見ることができます。

また、動画だけでなくデジタルコンテンツを楽しんだり、限定イベント、限定グッズの購入、展示会の割引優待などの会員特典があったりするので、より子供が楽しめるサービスとなってます。
もし、子供がディズニーのキャラクターが好きなら、とても喜ばれると思います。

あとは、4台まで同時視聴できるので、兄弟がいる家庭でそれぞれ違う作品が見たいなら、それぞれ違う作品を同時に視聴できます。また、大人は別の映画をみるといったことも。

デメリット

  • 国内アニメはなし
  • 全年齢の作品がみれる

しかし、デメリットとしては国内アニメが見れない点。
国内のアニメ(または子供番組)は基本的には配信されてませんので、ディズニーやピクサーよりは国内アニメが子供が好きならば向かないかも。

あとは、基本的にはすべての作品が見れてしますので、マーベルやスター・ウォーズなどを見せなくない場合はちょっとデメリットです。

まとめると、子供に安心のたくさんのディズニーやピクサー作品ならディズニープラスがおすすめです。

無料お試し期間は「31日間」あり。

Disney+ (ディズニープラス)

(関連記事)ディズニープラスとは登録方法

3位 Amazon FreeTime Unlimited

子供の成長にあわせて学び、遊べるAmazon FreeTime Unlimited!

Fire HD 8 キッズモデル「ホーム」画面
サービス名 Amazon FreeTime Unlimited
月額料金 980円(プライム会員の場合は480円)
特典 なし
総コンテンツ数 数千点
ジャンル アプリ、電子書籍、動画、サイト
視聴形態 全て見放題
ダウンロード機能 なし
対応デバイス Fireタブレット
無料お試し期間 30日間(キッズモデル購入者は1年間)

Amazon FreeTime Unlimitedは、Amazonの子供向け月額サービス。

Fireタブレットでサービスを利用でき、アプリ・電子書籍・動画といったコンテンツが楽しめます。また、ただ遊ぶというわけではなく、遊びながら学べるアプリなどもあるので、子供の学習としても利用できます。

項目 内容
キッズカテゴリー あり
安心機能 子供用アカウントが作れる
年齢制限あり
購入制限あり
視聴時間制限あり
おすすめポイント

  • 完全に子供向けなので安全
  • 年齢に合わせたコンテンツ配信
  • 動画、アプリ、電子書籍が楽しめる
  • Amazonで購入したコンテンツを追加できる
  • 機能が充実

こちらはタブレットを起動すると、FreeTime Unlimited画面となり子供向けコンテンツのみ利用となるので安全です。
他では年齢制限ができますが、全年齢といった作品でもやはり親が見せなくないなと感じる作品もあると思うので。
また、設定した年齢によって配信するコンテンツが変わるので、年齢にあわせたコンテンツを楽しめます。

そして、動画だけではなく、アプリで学習したり、電子書籍で絵本をみたり本を読んだりといったこともできます。
アプリは遊びながら学べるものもありますし、普通に学習するようなアプリも(数学とか漢字など)。電子書籍は絵本から児童書、図鑑、歴史、科学、スポーツなど、定番のジャンルがそろってます。
ちなみに、Amazonで購入した電子書籍や動画を後から追加することも可能。

あとは、子供向けに特化してるので、機能が充実。
何時から何時まで利用できるか設定できたり、1日に最大何時間まで設定できたり、学習したらエンタメアプリで楽しめるようにするといった細かい設定まで。
だらだら子供がタブレットで遊ぶといったことも防げます。

デメリット

  • Fireタブレットがないと利用できない
  • 動画は多くはない
  • 加入しないと配信内容がわからない

しかし、デメリットとしてはFireタブレットがないと利用できない点ですね。
Fireタブレットは安いとはいえ、子供のために用意するのは少し考えもの。専用のキッズモデルはさらに高いですし。
ただ、ある操作をすれば普通のFireタブレットとしても使えるので、昼は子供、夜は親が利用するといった使い方も。また、子供が成長したら普通のタブレットとしても使えるので、その点をどう考えるかですね。

そして、動画はそんなに多いというわけでもないのもデメリット。
管理人が2019年3月に確認した時には100作品以上。それなりに満足できる数ではありますが、先のU-NEXTと比べたら圧倒的に少なめ。子供が飽きないか心配なところです。

また、加入しないと何が配信されているかわからないのもマイナス。
ある程度の作品名は公式で紹介されてますが、気になるところですね。

まとめると、完全に安心して子供が利用でき、子供の成長にあわせて学習・楽しみたいならFreeTime Unlimitedがおすすめ。

無料お試し期間は「30日間」あり(キッズモデル購入者は1年間)。

Amazon FreeTime Unlimited

(関連記事)Amazon FreeTime Unlimitedとは?レビュー

4位 Hulu

キッズ専用アカウントが用意されていて、シンプルに安全!

サービス名 Hulu
月額料金 1,026円
特典 なし
総コンテンツ数 6万本以上
ジャンル 映画、ドラマ、アニメ、バラエティ、スポーツ、ドキュメンタリー、キッズ、オリジナル
※FOXチャンネル、MTV MIX、HISTORYなどのリアルタイム配信もあり
視聴形態 見放題+レンタル
ダウンロード機能 あり
対応デバイス スマートTV、テレビ(STB)、パソコン、スマホ・タブレット、ゲーム機
※台数制限 なし、同時視聴 なし
無料お試し期間 2週間

Hulu(フールー)は海外で人気の動画配信サービスの1つですが、Hulu Japanは日テレが提供している動画配信サービス。

国内外の映画・ドラマ・アニメを中心としており、見放題を基本としてますがレンタル作品もあり。料金やコンテンツ質のバランスがよく、定番の人気動画配信サービスの1つとなってます。

特に海外ドラマや国内ドラマが強いですし、複数のリアルタイム配信があるのが特徴。
リアルタイム配信は、最新海外ドラマがみれる「FOXチャンネル」や音楽、ドキュメンタリー、子供向けチャンネルなどを配信。シーズンによっては、巨人の試合を配信するチャンネルなどが追加されることも。

ちょっどよい料金で、映画・ドラマ・アニメをバランスよく楽しみたい人に向いているサービスです。

項目 内容
キッズカテゴリー あり
安心機能 子供用アカウントが作れる
年齢制限あり
おすすめポイント

  • 子供専用のアカウントがあるので安全
  • キッズのカテゴリーがある
  • リアルタイム配信の子供番組

まずメリットとしては、標準として子供のための専用アカウントがある点。
子供用アカウントでログインすると、子供向けのコンテンツだけが自動で表示されます。なので、子供用のアカウントでログインしている分には安全に子供が利用できます。
ちなみに、子供用アカウントから他のアカウントに切り替えができますが、パスワードを設定していれば子供が勝手に切り替えることはできません。

そして、Huluは全て見放題で購入するコンテンツは無いので、勝手になにかを購入されるという心配はありません。いちいち購入制限を設定したりするのも必要なし。

あとは、子供用アカウントでログインすると、子供向けコンテンツのみが楽しめます。
映画、定番の子供向けアニメ、子供番組、特撮、自然・動物などさまざまな作品が。そして、リアルタイム配信の子供向けチャンネル「ニコロデオン」「Baby TV」も見れます。

デメリット

  • 無料期間が短い

デメリットは特にないですが、しいて上げるとすれば無料体験の期間が短い点。他は1ヶ月くらい体験できるので、それと比べると。

まとめると、料金や内容もちょうど良く、シンプルに子供向けとして安全なのでおすすめです。

無料お試し期間は「2週間」あり。

Hulu

(関連記事)Huluとは?登録方法

比較まとめ:まずは、無料お試し体験をしよう!

紹介した動画配信サービスを簡単にまとめると、以下のようになります。

サービス名 安全性 おすすめポイント
U-NEXT 高い 配信数が圧倒的に多い。家族向け
ディズニープラス 普通 子供向け作品が多い
Amazon FreeTime Unlimited 超高い 完全に子供向け。成長にあわせて学習・遊べる
Hulu 高い 子供専用アカウントでシンプルに安全

子供だけが利用するなら「ディズニープラス」か「FreeTime Unlimited」。

そして、家族もVODを利用するなら、「U-NEXT」か「Hulu」といったところですね。

「FreeTime Unlimited」はちょっと特殊なので、学習してほしい!タブレットを使えるようにしたい!といった目的があるなら、こちらを選んでも面白いと思います。
そういった電子玩具はあったりしますが、Fireタブレットなので損することは無いですね。

ちなみに、定番のVODのAmazonプライム・ビデオやNetflixは、子供向けとしては安全とはいえないので、あまりおすすめしません。常に親が一緒にみるなら問題ないですけどね。

各サービスには「無料お試し期間」がありますので、気になる方はまずは無料で体験してみてはどうでしょうか。

無料期間中に解約手続きをすることで、無料で体験することができます。
ちなみに、解約手続きはネット上で簡単にできるので、安心して下さい。

以下、無料お試し期間の一覧になります。

サービス名 無料お試し期間
U-NEXT 31日間
Disney+ (ディズニープラス) 31日間
Amazon FreeTime Unlimited 30日間(キッズモデル購入者は1年間)
Hulu 2週間

どれにしようか決めかねている方は、気になる複数のサービスを無料体験してみて、自分に合うか探してみるのも良いですよ。

それでは、「子供向け」おすすめ動画配信サービス比較まとめ。子供1人でも安心して利用!でした。

※本ページの情報は2019年7月8日時点のものです。最新の情報は公式サイトにてご確認ください