バスケットLIVE」とは、どのような動画配信サービスなのか?

料金や特徴、どんな試合が見れるのか、メリット・デメリット、どんな人におすすめなのか、無料お試しはあるのかなどを詳しく解説します。

バスケットLIVEとは?

バスケットLIVE

バスケットLIVEは、ソフトバンクが提供しているバスケットボール専門動画配信サービス

B.LEAGUE(Bリーグ)の試合を中心に、バスケット日本代表戦やアマチュアの試合など国内バスケットの試合も視聴することができます。

公式サイト:バスケットLIVE

バスケットLIVEの料金

ソフトバンクスマートフォン」か「Y!mobileスマートフォン(一部対象外のプランあり)」に契約している人は、特典として無料で視聴できます。

それ以外の人は、月額462円(税別)の「Yahoo!プレミアム会員」になることで、いろいろある特典の1つとして追加費用なしで視聴できます(もちろん、全て見放題)。

ちなみに、無料のYahoo会員になるだけでは視聴できませんので、ご注意を。

Yahooプレミアム会員の支払い方法

ソフトバンクまたはY!mobile以外の人で、Yahooプレミアム会員になって視聴する場合は「Yahooウォレット」を利用しての支払いになります。

以下の支払い方法を登録できます。

  • クレジットカード
  • 一部のデビットカード
  • 金融銀行口座

ちなみに、プリペイドカードは利用できませんので、ご注意を。

詳しくは、こちらのYahooヘルプを参考にどうぞ。

(関連記事)バスケットLIVEの視聴方法(登録)。また、既にYahooプレミアム会員の人の視聴方法

バスケットLIVEの特徴

1.B.LEAGUE(Bリーグ)の全試合がみれる

バスケットLIVEでは、日本の男子プロバスケットリーグのトップリーグ「B.LEAGUE」のB1、B2の全試合を配信しています。
ちなみに、B3は配信してません。

また、2018年8月現在は、それ以外にバスケットボール女子代表強化試合の「AKATSUKI FIVE」や、B.LEAGUE3大タイトルのひとつ「B.LEAGUE EARLY CUP」、B.LEAGUEに所属するU15の優勝決定戦の「CHAMPIONSHIP」などの試合も視聴できますね。

2.ライブ配信&見逃し配信

B.LEAGUEの試合は生中継の「ライブ配信」で見ることができます。

もし、生で見ることができなくても、「見逃し配信」で後から好きな時間に視聴が可能。
配信期限は、ライブ配信から30日間となってますので、何度もみれますね。

3.試合以外の「ハイライト」「プレー集」「特集」などの動画もみれる

配信している動画は、試合だけではありません。

その日の試合の「ハイライト」や「インタビュー」、選手のすごいプレイの「プレー集」や「ランキング」、ピックアップ選手の「特集」などの動画もあります。
試合以外の部分でも、楽しみつくすことができます。

その他にも、開幕前のイベントや国家独唱の部分をとりあげた「イベント」、なぜかバスケット映画『走れ!T校バスケット部』の動画があったりと。

4.Yahoo!プレミアム会員の特典をうけれる

ソフトバンク以外の人は、「Yahoo!プレミアム会員」になることで、特典の1つとして追加料金なしで見放題で視聴することができます。
もちろん、Yahoo!プレミアム会員になることで、他にもさまざまな特典をうけれるのでお得!

「Yahoo!ショッピング」「Yahoo!トラベル」「Yahoo!ブックストア」「LOHACO」では、ポイント5倍になったり、いろんなお店のクーポン割引があったり、雑誌100誌・漫画1万冊が読み放題スマホバックアップ無制限のクラウドがあったりと、いろいろな特典があります。

詳しい特典内容は、公式サイト「Yahoo!プレミアム 」にて確認して下さい。

5.画質は3パターン

画質は「低画質」「標準画質」「高画質」の3パターンあり、選択できます。

画質の違いは、特に数値での情報は公式には記載されていないです(解像度とか)。

管理人が試合の動画を確認したところでは、スマホですと「標準画質」でなんとか普通にみれる感じで、「低画質」だと荒すぎる感じでした。

テレビのFire TVのブラウザアプリで確認したところでは、「標準画質」は少し荒い感じで、「高画質」で普通に見れる感じ。

標準画質が「SD画質(DVDていど)」、高画質が「HD画質(地上波ていど)」あたりかもしれませんね。

6.デバイス対応とダウンロード機能

AndroidとiOSの「スマホ・タブレット」と「PC(パソコン)」で視聴できます。

※2018年10月にスマホの専用アプリに対応しました!

そして、テレビで見るには「HDMIケーブル接続」「Apple TV(AirPlayミラーリング)」「Fire TV」で視聴ができます。

※2018年12月にFire TVの専用アプリに対応しました!

ちなみに、現在のところは「ダウロード機能(オフライン視聴)」はないようですね。
データを家でダウロードして、外出先で通信量を気にせず視聴はできないです。

バスケットLIVEのメリット

  • テレビでは放送されないB.LEAGUE全試合がみれる
  • 応援に直接いけなくても、ネット視聴で応援できる
  • Yahoo!プレミアム会員の特典がうけれる

Bリーグ専門の動画配信サービスといえるので、とにかくBリーグをあらゆる角度でとことん楽しむことができます。

他のサービスでもBリーグの試合が見れたりしますが、全試合を配信してないこともあるので、全試合みれるのは大きなメリット!
応援してるチームの試合が全部みれるのは当然ですが、ライバルのチェックもできますし。チームのファンというより、バスケットボールがとにかく好きな人も嬉しいところ。

そして、直接会場に応援にいけない時でも、ネット配信でどこでも応援が可能です。

また、ソフトバンク以外の人はついでに「Yahoo!プレミアム会員」の特典もうけれるので、その点もお得なメリットですね。

バスケットLIVEのデメリット

  • 海外のバスケットの試合は見れない
  • バスケット以外のスポーツは見れない

NBAなどの海外バスケットの試合は配信されていませんので、そちらも楽しみたい方は残念なところ。
一部、日本 vs 海外の試合は配信されているようですが。

バスケットLIVEをおすすめする人

POINT

  • B.LEAGUEを応援している地元ファン
  • バスケットボールを頑張ってる学生

Bリーグといえば、やはり地元の応援が大きいです。
管理人の地元の秋田でも、「秋田ノーザンハピネッツ」の動向がけっこう地元ニュースでもピックアップされてますね。

そのような地元ファンの方なら、テレビでは放送されない試合を生でみたいと思いますので、特におすすめします。スマホで外出先でも見れますしね。

もちろん、バスケットボールをしている学生さんにもオススメでしょう。
プロを目指している人、プロのプレイを勉強したい方に。また、U15のリーグ試合も配信されているようですし。

無料お試しはあるの?

バスケットボール

残念ながら、バスケットLIVEは「無料お試し期間」がありません。

通常の動画配信サービスでは無料お試しがあったりするのですが、いきなり有料契約となります。

ソフトバンク以外のユーザは、Yahoo!プレミアム会員になることですぐに視聴できます。
すでにYahoo IDがあるならプレミアム会員になるのは簡単ですので、Bリーグファンの方は視聴してみてはどうでしょうか。

Yahoo!プレミアム会員のお申し込みは、以下からどうぞ。

バスケットLIVE

ちなみに、登録から視聴までの流れは、以下の記事を参考のどうぞ。
>バスケットLIVEの視聴方法(登録)

それでは、バスケットLIVEとは?料金や特徴、メリット・デメリットでした。

※本ページの情報は2018年8月23日時点のものです。最新の情報はバスケットLIVE公式サイトにてご確認ください