バンダイチャンネルの解約方法(退会)。また解約できない場合の対処法

バンダイチャンネルの見放題会員を解約(退会)したので、手順をまとめてみました。

解約するには、無料体験の解約、いろいろな注意点、具体的な解約手順、解約できない場合の対処方法など。

バンダイチャンネルを解約するには

バンダイチャンネルの月額の見放題会員は、いつでも解約することができます。

ネットから簡単に解約手続きができます。

解約の注意点

解約について注意しておきたいポイントを解説します。

1.解約手数料はなし

解約手数料といったものは無いので、いつでも安心して解約できます。

2.無料体験中の人は、無料期間中の解約で「無料」となる

現在、無料体験中で有料契約をしない人は、無料期間中に解約しましょう。

あまり無料期間終了日ギリギリに解約でなく、数日前に解約するなど余裕をもって解約する方がよいです。

ギリギリですと何かあった場合に対応できませんし、システム的なタイムラグで解約日がずれ込むこともありますので。

3.見放題会員をやめると自動で無料会員になる

見放題会員を解約すると、自動で無料会員となります。

無料会員になると、ごく一部の動画が無料でみれたり、レンタルできたりといったことができ、続けてバンダイチャンネルを利用することができます。

もし、無料会員をやめる場合は「退会」手続きをとることで、アカウントを削除することが可能。

バンダイチャンネルの解約方法

バンダイチャンネルの見放題会員の解約方法を解説します。

ここではスマホからの解約方法を例に、具体的な解約手順を1つ1つ詳しく解説。

1.バンダイチャンネル公式サイトへ

まずは、「バンダイチャンネル」公式サイトへ移動します。

※ログイン状態になってない場合は、ログインして下さい

そして、左上の「」をタップしてメニューを開きます。

バンダイチャンネル「メニュー」画面

自分のニックネームのところをタップするとサブメニューが開きますので、サブメニューの中の「マイページ」をタップ。

2.マイページ

マイページが表示されます。

バンダイチャンネル「マイページ」画面

設定・サポート」をタップ。

3.設定・サポート

設定・サポートのページが表示されます。

バンダイチャンネル「設定・サポート」画面

下の方にある「解約」をタップ。

4.解約手続き

解約手続きのページが表示されます。

バンダイチャンネル「解約手続き」画面

解約についての内容が書かれているので、確認して下さい。

そして、下の方にある「解約手続きを続ける」ボタンをタップ。

※アンケートは任意でお答え下さい

5.解約の確認

解約の確認ページが表示されます。

バンダイチャンネル「解約」画面

解約へ」ボタンをタップ。

6.解約完了

解約完了ページが表示されます。

バンダイチャンネル「解約完了」画面

お疲れ様でした。
これで、見放題会員の解約が完了となりました。

解約完了メールも届いているので、そちらも確認しましょう。

そして、見放題会員から無料会員へと移行となりました。

無料会員もやめたい場合は、下の「続けて退会を行う」ボタンから退会手続きを進めて下さい。アカウントを削除できます。

後で無料会員を退会したいと思った場合

やっぱり、無料会員を退会しよう!アカウントを消そう!と後で思った場合は、公式サイトの「マイページ→設定・サポート」のページから退会手続きをすることができますよ。

バンダイチャンネルに満足できなかった人は、dアニメストアがおすすめ!

ネット配信

dアニメストアは、月額440円で4,000本以上の見放題作品がみれるので、とてもコスパが高いです。

放送中アニメもたくさんありますし、劇場版アニメもみれ、二次元舞台、また声優やアニソンアーティストのコンテンツもそろってます。

誰でも加入できますし、無料体験もあるので試してみてはどうでしょうか。

dアニメストア

(関連記事)dアニメストアとはdアニメストアの登録方法

解約できない場合

バンダイチャンネルの解約がうまくいかない場合は、以下の点を確認してみて下さい。

1.アプリを削除したからといって解約とはならない

たまに勘違いされる方がいますが、バンダイチャンネルのアプリをアンインストール(削除)したからといって、自動で解約とはなりません。

公式サイトから解約手続きすることで、はじめて解約となります。

また、似たようなケースで単にログアウトしただけで解約とはならないので注意して下さい。

2.解約手続きの途中で離脱している

解約手続きをしたと思っても、なぜか解約できてない。

そういった場合は、最後のページにいって解約ボタンを押さずに途中で離脱した場合があります。

いくつかのページを通るので、少し紛らわしいところがありますので。

上の解約手順を参考に、手続きを進めてみて下さい。

3.先月に解約したのに、今月請求されている

解約したのに翌月に月額料金が請求されている場合。

支払い方法によって、月額料金の請求月が違ったりするので、本当に解約した後の月の利用料金なのか明細をよく確認してみて下さい。

例えば、クレジットカードの場合は翌月または翌々月の請求となったりしますので。

4.最終手段として「お問い合わせ」をする!

それでも、なんだかよくわからないが解約ができない…という方は、公式サポートへお問い合わせした方が早いと思います。

バンダイチャンネル公式サイトからお問い合わせしましょう。

まとめ

バンダイチャンネルの解約方法は、それほど難しくもないですが、いくつかページをまたぐのが少し紛らわしくて間違えやすいです。

ただ、上の手順にそって落ち着いて進めればとても簡単ですので、落ち着いて手続きをしましょう。

それでは、バンダイチャンネルの解約方法(退会)。また解約できない場合の対処法でした。

※本ページの情報は2020年11月30日時点のものです。最新の情報は公式サイトにてご確認ください