Huluのリアルタイム配信がついにテレビで見れる!Fire TV、Apple TV、ChromecastでもOK

2月26日(月)からHuluの「リアルタイム配信」が、ついにテレビで見れるようになります

今まではパソコン、スマホやタブレットからの視聴しかできませんでしたが、スマートテレビやテレビを見るための端末(Fire TVやChromecastなど)からの視聴が可能に。

Huluのリアルタイム配信といえば、海外ドラマの「FOXチャンネル」や音楽の「MTV MIX」、幼児向けの「Baby TV」、国内外のニュースなどがそろっていますが、これらがテレビの大画面で視聴ができます。なので、テレビにチャンネルが増えるような感覚となり、見ごたえがアップします。

そして、FOXチャンネルで日本最速リアルタイム配信の人気作『ウォーキング・デッド』シーズン8後半がテレビで見れるのは嬉しいですね。

Huluリアルタイム配信の対応機器

2018年2月26日からパソコン、スマホとタブレットに加え、以下の機器でも視聴が可能となります。

テレビ

  • Sonyテレビ Android TV搭載モデル
  • SHARPテレビ Android TV搭載モデル

メディアプレーヤ

  • Apple TV
  • Amazon Fire TV、Amazon Fire TV Stick
  • Chromecast
  • Nexus Player
  • Air Stick
  • AQUOSココロビジョンプレーヤー

※対象の機器でリアルタイム配信を視聴するには、2018年2月21日以降に配信を予定している「アプリのアップデート」が必要となります

新チャンネルも追加!

さらに、Huluのリアルタイム配信に新たに2つのチャンネル「HISTORY」と「Mezzo Live HD」が配信されます。

「HISTORY」は2月26日(月)から、「Mezzo Live HD」は3月以降に配信開始予定。ちなみに、「Mezzo Live HD」は日本初配信となります。

HISTORY」は歴史総合エンタテイメントの専門チャンネルで、世界史、日本史、ミリタリー・紛争、宇宙・地球・テクノロジー、ミステリー、リアルライフなどの深い内容となってます。

Mezzo Live HD」は音楽チャンネルで、クラシックコンサート、オペラ、ダンス、ジャズ、ワールドミュージックなどの渋い内容です。世界60カ国以上で放送されていて、音楽愛好家に愛されているようです。

Huluは、どんどんチャンネルが追加されていますね。
最近サービスが開始となったリアルタイム配信専門の「dTVチャンネル」には負けますが、リアルタイム配信が増えることにより配信環境が強化され、Huluユーザーは嬉しいところですね。

今後も業界内ではストック型の動画と、リアルタイム配信の動画の両方が充実していくかもしれません。

(おまけ)他のVODサービスのリアルタイム配信はテレビで見れるのか?

ちなみに、他でもリアルタイム配信もおこなっている動画配信サービスがありますが、そちらではテレビでは見れるのか気になりました。
なので、「FOXチャンネル」があることで有名なdTVと、U-NEXTについて調べてみました。

dTVは、テレビでも見れるようになっています(もちろん、PC、タブレットでも可)。

U-NEXTは、テレビでは見れず、PCのみのようです。

まあ、U-NEXTもいずれはテレビで見れるようになるかもしれませんね。

(関連記事)Huluとは?料金・サービス内容や作品ラインナップの特徴

オススメの動画配信サービス(VOD)

Amazonプライム・ビデオ」(年会費3,900円)
プライム会員のお得な特典を利用できる!とりあえず動画配信を試してみたいライトユーザーにオススメ。

dTV」(月額500円)
国内最大500万人の会員数で1番人気!サービスがいろいろあって分からないなら、初めての動画配信にオススメ。

Hulu」(月額933円)
150万人の高い会員数に質の高いコンテンツ!レンタルとか面倒なことを考えたくない人は全て見放題のこちらがオススメ。

U-NEXT」(月額1,999円)
圧倒的なコンテンツ数に、毎月支給されるポイントで新作がみれる!贅沢に動画を楽しみたい、家族で楽しみたい方にオススメ。

詳しくは、以下の記事を参考にどうぞ。