楽天TV「NBA Rakuten」の解約方法(退会)とプラン変更

楽天TVの「NBA Rakuten」の解約方法(退会)とプラン変更について解説。

解約するには?解約手数料は?解約後は?具体的な解約手順は?プラン変更できるの?変更手順は?といった点を解説します。

楽天TV「NBA Rakuten」の解約方法(退会)

公式サイト:NBA Rakuten

楽天TVの「NBA Rakuten(以下、楽天NBA)」の解約方法を解説します。

解約するには?

楽天NBAサイトから契約した人は、サイトから解約手続きすることができます。

管理人がスマホの楽天NBAアプリから解約を試してみましたが、アプリでは解約できないようです。

ちなみに、契約したプランを解約しても「楽天TV」と「楽天会員」が解約とはなりませんので安心して下さい。楽天TVのサービスは利用できます(レンタルしたり、別の月額サービスを契約したりと)。

アプリ課金で契約した人は注意!

AppleやGoogle Playのアプリ課金で契約した人は、楽天NBAサイトから解約手続きはできません。

各アプリ課金の設定ページから解約して下さい。

解約手数料はあるの?

解約はいつでもでき、解約手数料といったものはありません。

ただ、日割り計算されるわけではないので、更新日前の途中で解約しても1ヶ月分が請求されます(無料体験の人は請求されません)。

解約後どうなる?

更新日の途中で解約しても、更新日まで契約したプランのサービスを利用することができます。

そして、更新日がきたらサービス終了。

ただ一部の無料動画や情報はみれたりするので、活用することもできます。

NBA Rakutenの解約手順(スマホ例)

楽天NBAの具体的な解約手続きを解説します。

手順1:NBA Rakutenサイトへ

まずは、「NBA Rakuten 」サイトへ移動します。

左上にある「≡(メニュー)」を開き、「設定」をタップ。

手順2:設定

設定ページが開きます。

そして、下の方に「購入履歴」の項目があります。

NBA Rakuten「設定」画面

そこの契約中の定額プランの確認のところにある「確認」ボタンをタップ。

手順3:契約中の定額プランの確認

契約中のプラン確認ページが開きます。

NBA Rakuten「契約中の定額プランの確認」画面

契約しているプランの内容がかかれてるところの「解約手続き」ボタンをタップ。

手順4:解約確認

解約内容の確認ページが開きます。

NBA Rakuten「解約確認」画面

内容を確認し、下にある「解約する」ボタンをタップ。

手順5:解約完了

解約完了ページが開きます。

NBA Rakuten「解約完了」画面

これで解約が完了となります。
解約メールも届いていますので、そちらも確認して下さい。

そして、更新日までサービスは利用できるので、最後まで楽しみましょう!

国内バスケット「Bリーグ」や、映画・ドラマ・アニメの動画配信サービスに興味があるならコチラ!

バスケット

バスケットの動画配信サービスというと、国内バスケット「Bリーグ」のサービスもありますので、興味がある人は視聴してみてはどうでしょうか。

Yahooプレミアム会員なら「バスケットLIVE」を追加費用なしで見れ、Amazonプライム会員ならAmazon Prime Videoチャンネルの「バスケットLIVE for Prime Video」に加入することができます。

その他、普通の映画・ドラマ・アニメに興味がある人は、定番の動画配信サービスがおすすめ。ほとんどの所で無料体験がありますので、まずは試してみては?

解約できない場合

解約できない場合は、以下の点を確認してみて下さい。

  • 楽天TVで他の月額サービスのように解約しようとしてる(楽天NBAは、楽天NBAの専用サイトから解約となります)
  • アプリ課金の人は、楽天NBAサイトから解約できないので注意!(各アプリ課金のページから解約)
  • 解約完了ページにいく前に離脱していないか確認する
  • 解約したのにサービスが利用できるのはおかしいと思ってる(更新日までサービスは利用できます)

簡単な解約なので、それほど迷うことはないと思いますが、詳しくは上の解約手順を参考にどうぞ。

楽天TV「NBA Rakuten」のプラン変更

楽天NBAの視聴プラン変更について解説します。

月額から年間、また他のプランに変更はできるのか?

現在のところは、視聴プランを月額から年額には変更できないようです。その逆も。

サイトからクレジットカード払いで契約した人なら、「BASIC PASS 月額(または年額)」から「LEAGUE PASS 年額」への変更はサイトからできます。

なので、月額から年額へ変更したり、別のプランに変更する場合は、いったん解約してから再度希望するプランに契約するといった手続きをふむ必要があります。

※途中でプラン変更できるようになることもあるので、最新の情報は公式にて確認して下さい

BASIC PASSからLEAGUE PASS(年額)への変更方法

プランの変更方法は、スマホからだと以下の手順となります。

  1. NBA Rakuten 」サイトへ
  2. 左上の「≡(メニュー)」を開き、「設定」をタップ
  3. 契約中の定額プランの確認の「確認」をタップ

すると、上の方にプラン変更についての内容が書かれてます。

NBA Rakuten「契約中の定額プランの確認」画面

そして、そこの「視聴プラン変更について」ボタンをタップ。

あとは内容を確認し、変更手続きを進めてください。

まとめ

文章にすると解約とプラン変更は面倒なようにも思えますが、簡単な手続きとなります。

ただプラン変更は、今のところはいろんなプランに簡単に変更できないがネックですね。

それでは、楽天TV「NBA Rakuten」の解約方法(退会)とプラン変更でした。

※本ページの情報は2020年1月15日時点のものです。最新の情報は公式サイトにてご確認ください