NHKオンデマンド「見放題パック」の解約方法。また、会員退会

NHKオンデマンドの「見逃し(または特選)見放題パック」の解約方法を解説します。

また、解約できない場合や、会員退会(アカウント削除)の方法も解説。

NHKオンデマンド「見放題パック」を解約するには

NHKオンデマンドの「見放題パック(見逃し/特選)」は自動更新なので、解約しないとずっと毎月料金が発生します。

見放題パックを解約するには、公式サイトから手続きをすることで解約することができます。

ちなみに、見放題パックを解約しても、NHKオンデマンドそのものを退会(アカウント削除)するわけではないです。会員退会は、また別の手続きとなります。

解約した時点で、見放題パックは視聴できなくなるのか?

見放題パックを解約すると、見放題パックの動画は見れなくなります。

ただし、解約した月の末日までは視聴することはできますので、最後まで楽しむことができます。

月末に解約するのを忘れそうなら、その月の早い段階で解約手続きをとるのも良いでしょう。

NHKオンデマンド「見放題パック」の解約の流れ

解約の流れは、簡単にいうと以下のようになります。

  1. NHKオンデマンドの公式サイトへ
  2. 購入済みの商品ページの「解約」リンクを押す
  3. 利用停止手続きをする

時間としては5分程度の作業です。

以下、スマホ(Android)からの「見逃し見放題パック」の解約例を具体的に解説します。

1.NHKオンデマンドの公式サイトへ

まずは、こちらの「NHKオンデマンド 」公式サイトへ移動します。

2.「マイページ」をタップする

トップページが表示されます。

NHKオンデマンド「マイページ」

そして、上部に表示されている「マイページ」ボタンをタップ。

もし、マイページのボタンが表示されてない場合は、ログインすると表示されます。

3.マイページ

マイページが表示されます。

NHKオンデマンド「マイページ」画面

いろいろあるメニューの中から「マイコンテンツ」をタップ。

4.マイコンテンツ

マイコンテンツのページが表示されます。

NHKオンデマンド「マイコンテンツ」画面

その中の「購入済みの商品」をタップすると、現在加入している見放題パックがスライドで表示されます。

NHKオンデマンド「購入済みの商品」画面

そして、見放題パックのところにある「解約」リンクをタップ。

解約リンクの位置

もし、見逃しと特選の2つの見放題パックに加入していて、片方だけを解約したい場合はそちらの解約リンクを押して下さい。
両方を解約したい場合は、一度に2つまとめて解約できないので、1つずつ解約しましょう。

5.見放題パック解約

見放題パック解約のページが表示されます。

NHKオンデマンド「見放題パック解約」画面

退会する」ボタンをタップします。

管理人は支払い方法を楽天Payにしたので、楽天Payのボタンが表示されています(以下、楽天Payのケースを例とした流れ)。

6.楽天IDのログイン

楽天のログイン画面が表示されます。

「楽天会員ログイン」画面

楽天アカウントの「ID」と「パスワード」を入力し、「ログイン」をタップ。

7.停止内容の確認

停止内容の確認ページが表示されます。

「楽天ペイ ご利用停止」画面

解約内容を確認し、下にある「この内容を停止する」ボタンをタップ。

8.停止完了

停止完了のページが表示されます。

「楽天ペイ 停止完了」画面

内容を確認し、「購入店舗へ >>」のテキストリンクをタップ。

9.解約完了

解約完了のページが表示されます。

NHKオンデマンド「解約完了」画面

これで、見放題パックの解約が完了となりました。
メールも届いてますので、そちらも確認して下さい。

ちなみに、マイページ→マイコンテンツ→購入済み商品を確認シてみて下さい。
解約した見放題パックのところの「視聴期限」が自動更新と表記されていたのが、日時が表示されてます。

NHKオンデマンド「マイコンテンツ(解約確認)」画面

解約しても、この視聴期限までは視聴できるので、最後まで楽しんで下さい。
期限がすぎると契約解除となり、視聴はできなくなります。

もし、会員退会(アカウント削除)もしたい場合は、下の「NHKオンデマンドの会員退会(アカウント削除)するには」項目に進んでください。

解約できない場合

NHKオンデマンドの解約方法はそれほど難しくないので、上の「解約の流れ」を順にたどれば解約できると思います。

たまに勘違いされる解約方法として、アプリを削除(アンインストール)しただけで解約したと思われる方がいますが、解約手続きをきちんとしないと解約となりません。

また、パスワードを忘れてログインできない場合は、ログイン画面の「パスワードを忘れた方はこちら」を確認してみて下さい。

どうしても解約できない場合は、最終手段として以下のNHKオンデマンドの公式サイトからお問い合わせしてみて下さい。

NHKオンデマンドのヘルプ・お問い合わせ
https://www.nhk-ondemand.jp/share/faq/

NHKオンデマンドの会員退会(アカウント削除)するには

見放題パックを解約しても、もちろんNHKオンデマンドのアカウントは残ったままです。

もし、アカウントを削除する場合は、「会員退会」の手続きをする必要があります。

ちなみに、会員退会すると全ての動画が見れなくなりますので、単品レンタルしてまだ見てない動画がある場合は見てから退会しましょう。

会員退会する場合は、先に見放題パックを解約する必要がある

見逃し(または特選)の見放題パックを契約中の人が会員退会する場合は、まずは見放題パックを解約する必要があります。

上の見放題パックの解約方法を参考に、解約手続きをして下さい。

会員退会の流れ

NHKオンデマンドの公式サイトへ移動し、ログインします。

そして、トップページの上部に表示されている「マイページ」をタップ。

NHKオンデマンド「マイページ」画面

その中の「会員退会」をタップ。

NHKオンデマンド「会員退会」画面

あとは、順に退会手続きとなります。内容をよく確認して手続きを進めて下さい。

NHKオンデマンドに満足できなかった場合は、他のVODがおすすめ!

ネット配信

NHKオンデマンドはNHKで放送された番組しか配信されないので、人によっては物足りなさを感じると思います。

最近は月額500円という低額でも映画・ドラマ・アニメなどが楽しめるVODがあるので、他のVODも試してみてはどうでしょうか?

大抵のところは「1ヶ月の無料お試し期間」があるので、気軽に試すことができますよ。
自分にあったVODを探したい方は、以下の記事を参考にどうぞ。

また、NHKオンデマンドの番組が見たい場合は、「U-NEXT (特別申し込みページ)」がおすすめ!

毎月支給されるポイントを使うことで、追加料金なしでNHKオンデマンドを見ることができます。

詳しくは、以下の記事を参考にどうぞ。
>U-NEXTの「NHKオンデマンド」申し込み方法(特選見放題パックの例)

まとめ

文章にすると少し面倒そうですが、NHKオンデマンドの見放題パックの解約は簡単です。

落ち着いて解約手続きをしましょう。

それでは、NHKオンデマンド「見放題パック」の解約方法。また、会員退会でした。

※本ページの情報は2019年5月30日時点のものです。最新の情報は公式サイトにてご確認ください