最強レビューによる映画好きのためのVOD!

サービス名 バンダイチャンネル
料金 見放題会員 1,100円(税込)
コンテンツ数 2,000本以上
視聴形態 見放題+レンタル
無料お試し期間 1ヶ月
ダウンロード機能 あり
対応デバイス テレビ(STB)、パソコン、スマホ・タブレット
※台数制限 不明、同時視聴 なし

バンダイチャンネルとは

バンダイチャンネル「トップページ」画面

バンダイチャンネルは、バンダイナムコグループが運営している動画配信サービス(VOD)です。

2002年にサービスが開始となり、国内では本格的な有料のアニメ専門動画配信サービスとして初めてのサービス。

バンダイチャンネルの特徴

POINT

  • 多くの見放題アニメ作品を配信
  • バンダイ系の作品が強い
  • アニメ以外の作品もみれる
  • レビュー投稿やマイ特集で発信できる
  • いろんなデバイスに対応し、ダウンロード機能もあり

1.多くの見放題アニメ作品を配信

映画やドラマなどいろいろジャンルがある一般的なVODのアニメ作品と、比較にならないほどの多くの見放題アニメ作品を配信しています。

2021年1月現在では、2,000本以上と見きれないほどのアニメ作品があり。

テレビ放送アニメは放送中アニメから旧作まで多くの作品があり、アニメ映画やOVA作品なども配信されてます。

2.バンダイ系の作品が強い

バンダイナムコグループが運営しているので、バンダイ系の作品が多くあります。

ロボット戦隊モノ・怪獣キッズなどの作品が強い印象。

また、他VODで配信されてない作品が、ここで配信されてるということも。

3.アニメ以外の作品もみれる

基本的にはアニメ作品がほとんどですが、二次元舞台アニソンライブといった動画もみれます。

4.レビュー投稿やマイ特集で発信できる

バンダイチャンネルでは作品の見た後に投稿することができますし、マイ特集といった自分でテーマを決めた作品の特集を投稿できます。自分のおすすめを広めることが。

また、他の人の投稿や特集などから、新しい作品を発見できるかもしれません。

5.いろんなデバイスに対応し、ダウンロード機能もあり

バンダイチャンネルはスマホ・タブレットPCテレビで視聴することができます。

テレビで見るには、AmazonのFire TVやAndroid TV搭載のスマートテレビを使ってみれます。

そして、ダウンロード機能があるので、自宅で作品データをダウンロードしておいて、外出先でオフラインで視聴することも可能。

バンダイチャンネルのラインナップ

いろいろ

POINT

  • アクション
  • SF・ファンタジー
  • 恋愛・ラブコメ
  • コメディー・ギャグ
  • ロボット・メカ
  • ドラマ・青春
  • ファミリー・キッズ
  • ハートフル・ほのぼの
  • ミステリー・ホラー
  • スポーツ・レース
  • ミリタリー・戦争
  • 魔法少女
  • ライブ・ミュージカル

※2021年1月21日現在

バンダイチャンネルのジャンルは上記のようになってます。

特に変わったジャンルはなく、一般的なジャンルがそろってます。
ただ、「怪獣」ジャンルは他ではあまり無いジャンルですね。

ちなみに、子供向け作品をみる時は「ファミリー・キッズ」から、二次元舞台やアニソンライブをみる時は「ライブ・ミュージカル」から見れます。

バンダイチャンネルのデメリット

バンダイチャンネルには、悪い点もあります。

POINT

  • アニメ専門の動画配信としては、料金が高め
  • 旧作でもレンタルがあり
  • 特に特典もなし

まず気になるのは、アニメ専門の動画配信としては料金が高めな点。
他では月額400円くらいのサービスがでているので、そういったとこと比べると高いですね。

また、高いわりには旧作でもレンタルとなっている作品があったりと、残念な点も。

さらに、月額1,000円クラスのわりには、それほど特典といったものがないのも気になります。
一般的なVODでは月額1,000円クラスになると、毎月付与されるポイントやクーポン、特別な動画、特別な機能といったものがあったりするのですが、そこまで特典を感じれるものがない。

料金のわりに…といった点が気になるところですね。

他のアニメ専門VODと比較すると…

比較

アニメ専門の動画配信サービスで人気のあるdアニメストア。

dアニメストアは作品数が4,000本以上あって月額440円ととても安い料金となってます。

単純に考えるとバンダイチャンネルの2,000本以上よりdアニメストアの方が多くの作品があって、料金も安いのでバンダイチャンネルと比較したらdアニメストア一択に。
また、旧作は基本的に見放題ですし。

しかし、安いからいいというわけではなく、どちらも普通では見きれないほどの作品数ですし、配信されている内容はまったく同じというわけではないので、求める作品によって変わってくると思います。

(関連記事)dアニメストアとバンダイチャンネルの比較dアニメストアの登録方法

バンダイチャンネルをおすすめする人

バンダイチャンネルがオススメな人は、こちらになります。

POINT

  • バンダイ系の作品を特にみたい人
  • ユーザー間のコミュニケーションをとりたい人
  • バンダイナムコIDを既にもってる人(加入しやすい)

やはり、バンダイチャンネルの一番の魅力としてはバンダイ系の作品が強いことなので、バンダイ系の作品をみたい人はバンダイチャンネルがおすすめです!

あとはレビュー投稿やマイ特集といったコミュニケーションをとりたい方や、すでにバンダイナムコIDをもっている人ならば加入が簡単なので、そういった方にもおすすめします。

まずは、無料お試し体験!

ネット配信

バンダイチャンネルには「1ヶ月の無料お試し期間」があります。

無料お試しとは、無料期間中に解約することで無料で動画を視聴することができます。バンダイチャンネルが気になる方は、まずは無料体験からどうぞ。
ちなみに、解約手続きはネットから簡単に、いつでも解約できますので安心して下さい。

お申込みは、以下からどうぞ。

バンダイチャンネル

登録方法は簡単ですが、不安な方は以下の記事を参考にどうぞ。
>バンダイチャンネルの登録方法

それでは、バンダイチャンネルとは?月額料金・サービス内容や作品ラインナップの特徴でした。

※本ページの情報は2021年1月22日時点のものです。最新の配信状況はバンダイチャンネル公式サイトにてご確認ください