DAZNのプロ野球は全試合を見れないのか?【2020年シーズン】

DAZN(ダゾーン)が配信しているプロ野球は、全試合を見れるのか?

見れない場合は、どの球団の試合が見れるのかを詳しく解説します。

【結論】2020年シーズンは、DAZNではプロ野球の全試合は見れない!

DAZN(ダゾーン)

公式サイト:DAZN

結論から先にいうと、2020年シーズンのプロ野球はDAZNでは全試合を見ることができません!

DAZNで見れるのは、現在11球団の試合となります。
一部のオープン戦と各球団が主催する試合がみれ、ライブ中継、見逃し配信、ハイライトなどを配信。

昨年の2019年シーズンは10球団の試合が見れましたが、今年は「東京ヤクルトスワローズ」が追加され11球団が見れることに。

DAZNも全試合を配信しようと交渉しているようですが、放映権がらみでなかなか全試合とはいかないようですね。それでも残り1球団となってので、来年はいけるかも?

DAZNで見れる球団の試合はどれ?

DAZNで見れる11球団は、以下になります。

  • 読売ジャイアンツ
  • 東京ヤクルトスワローズ
  • 横浜DeNAベイスターズ
  • 中日ドラゴンズ
  • 阪神タイガース
  • 北海道日本ハムファイターズ
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
  • 埼玉西武ライオンズ
  • 千葉ロッテマリーンズ
  • オリックス・バファローズ
  • 福岡ソフトバンクホークス

※中日ドラゴンズの一部公式戦はライブ配信の対象外

そして、セ・リーグの「広島東洋カープ」の球団の試合は見れないです。

DAZNで見れない球団の試合を見るには?

DAZNで見れない球団の試合をみるには、以下で見ることができます。

球団 おすすめ動画配信サービス 料金
広島東洋カープ J SPORTSオンデマンド 月額1,800円

広島東洋カープの試合を見たい方は、スポーツ専門の「J SPORTSオンデマンド」の野球パックをどうぞ。

他のサービスでも見れたりしますが、安い料金で見るならコチラがおすすめです。

DAZNって「DAZN」と「DAZN for docomo」の2つあるけど見れる球団に違いはあるの?

わからない

ちなみに、DAZNには本家「DAZN」とドコモが提供している「DAZN for docomo」の2つのサービスがあります。

サービス内容は変わらないので、どちらも見れる球団の試合は同じです。

決済方法が主に違う点ですが、この2つの違いを詳しく知りたい場合は以下の記事を参考にどうぞ。
>DAZNの登録方法(入会)・登録できない場合の対処方法

そもそも、全試合が見れる動画配信サービスはあるの?

DAZNは全試合が見れないですが、全試合を見れる動画配信サービスはあるのか?

2020年シーズンの公式戦の12球団の全試合を見れるサービスとしては、スカパーの「プロ野球セット 」があります。

プロ野球の試合をあますことなく全部見たい人は、スカパーの契約を考えてみてはどうでしょうか。

ただ、欠点としてはCS放送に対応してるアンテナが必要だったり、料金が高めというところがあるので、気軽に入れるというわけではないですが。

詳しくは、以下の記事を参考にどうぞ。
>スカパー「プロ野球セット」とは?料金や評判、申し込み方法を紹介

まとめ

現在のところでは、安い料金で気軽に全試合を普通に見れる動画配信サービスはありません。

権利関係が面倒なことになっているのでファンにとっては、ちょっと困ったことになってます。

パ・リーグはけっこう連携したサービスを行ってますが、セ・リーグはちょっと…

DAZNも全試合を配信できるように頑張っているようなので、次のシーズンに期待しましょう。

公式サイト:DAZN

それでは、DAZNのプロ野球は全試合を見れないのか?【2020年シーズン】でした。

※本ページの情報は2020年2月18日時点のものです。最新の情報は公式サイトにてご確認ください