「DAZN」と「DAZN for docomo」の支払い方法は?また、支払い方法の変更

「DAZN」と「DAZN for docomo」の支払い方法はどのようなものがあるのか?

また、注意点や支払いの変更方法、支払いに関するトラブルがあった時の対処方法を解説します。

「DAZN」と「DAZN for docomo」の支払い方法

DAZN(ダゾーン)

公式サイト:DAZNDAZN for docomo

本家「DAZN」とドコモが提供している「DAZN for docomo」は、サービス内容は同じですが支払い方法が違います。

ちなみに、本家DAZNとドコモのDAZN for docomoの違いは、以下の記事を参考にどうぞ。
>DAZNの登録方法(入会)・登録できない場合の対処方法

以下、DAZNとDAZN for docomoの支払い方法を解説します。

DAZNの場合

本家DAZNの支払い方法は、以下のようになります。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • PayPal
  • DAZNプリペイドカード
  • DAZNチケット
  • DAZN年間視聴パス・ハーフシーズンパス
  • iTunesアカウントを使用したApple ID経由(アプリ内課金)
  • Amazon IAP(アプリ内課金)※Fire TVなどからの登録
  • Google Playアプリ内課金

DAZNプリペイドカードは主要な家電量販店や一部コンビニで購入でき、DAZNチケットはコンビニで購入できます。

DAZN年間視聴パス・ハーフシーズンパスは、明治安田生命Jリーグの各クラブ(または千葉ロッテと巨人のECサイト)で購入できますが、販売期間があるので注意して下さい(販売期間は9月末~3月末まで)。

ちなみに、iTunesアカウント、Amazon、Google Playの「アプリ内課金」を利用する場合は、アプリからのDAZNの登録手続きとなります。
サービス内容は変わりませんが、一部制限があったりするので公式サイトからの登録がおすすめ。

DAZNプリペイドカードはAmazonでも購入できる

DAZNプリペイドカードはリアル店舗で販売されてますが、Amazonのネット通販でも購入ができますよ。

created by Rinker
Perform Investment Japan(DAZN)

1ヶ月以外には「3ヶ月」「5ヶ月」のプリペイドカードもあり。

ちなみに、DAZNプリペイドカードで登録しても、無料お試し体験することは可能です。

DAZN for docomoの場合

ドコモユーザー向けの「DAZN for docomo」の場合は、以下の支払い方法となります。

  • ドコモケータイ払い(キャリア決済)
  • クレジットカード

本家DAZNと比べると、支払い方法は少なめ。

ちなみに、ドコモケータイを契約している人の場合は、DAZN for docomoに加入すると月額料金が安くなります。

また、ドコモ系列の動画配信「dTV」や「dTVチャンネル」にも加入すると、セット割引が適用され安くなります(本家DAZNには無し)。
詳しくは、公式サイトをチェックして下さい。

公式サイト:DAZN for docomo

DAZNの支払い方法の変更

DAZNの支払い方法の変更方法を解説します。

1.クレジットカード・デビットカードの場合

クレジットカードまたはデビットカードで登録した人は、DAZN公式サイトの「マイ・アカウント」のページから変更できます。

DAZN「マイ・アカウント」画面

変更の手順は、以下になります。

  1. 左上の「≡」をタップし、メニュー一覧から「マイ・アカウント」を選択
  2. ログイン画面から「DAZN」を選択し、ログインする
  3. マイ・アカウントのページの「お客様のお支払い方法」のところの「お支払い方法を変更する」をタップ

あとは、指示にしたがって支払い方法を変更するだけです。

2.iOS端末の「iTunes決済」の場合

iOS端末のDAZNアプリから登録して「iTunes決済(アプリ内課金)」にしている人は、Appleに登録されている支払い方法を変更して下さい。

以下のAppleサイトからどうぞ。

Apple ID のお支払い方法を変更・追加・削除する(Appleサイト)

3.Amazon端末の「Amazon IAP決済」の場合

Amazon端末のDAZNアプリから登録して「Amazon IAP決済(アプリ内課金)」にしている人は、Amazonに登録されている支払い方法を変更して下さい。

詳しくは、以下のAmazonサポートページからどうぞ。

お支払い方法の追加、変更、停止(Amazonサイト)

4.Android端末の「Google Playアプリ内課金」の場合

Android端末のDAZNアプリから登録して「Google Playアプリ内課金」にしている人は、Google Playに登録されている支払い方法を変更して下さい。

以下のGoogle Playサイトからどうぞ。

お支払い方法の追加、削除、編集(Google Playサイト)

5.ギフトコードを利用したい場合

ギフトコードを利用したい場合は、ギフトコードに書かれている手順を確認し登録して下さい。

ちなみに、DAZN for docomoやアプリ内課金(iTunes決済、Amazon IAP、Google Playアプリ内課金)で利用している人は、ギフトコードをご使用することはできません。

6.アプリ内決済から他の支払い方法に変更したい場合(または、その逆)

DAZNを公式サイトから登録した場合、公式サイトからiTunes決済やAmazon、Google Playのアプリ内課金に変更することはできません。

もし、変更したい場合はDAZNの退会手続きをして、視聴期限をおえてから、アプリ内課金したいデバイスのDAZNアプリから再登録する必要があります。

または逆に、アプリ内課金からPayPalやDAZNプリペイドカードなどの支払いを利用したい場合は、同じように退会手続きをして視聴期限をおえてから、DAZN公式サイトへ再登録することで、それらの支払い方法が利用できます。

退会の手続きは、以下の記事を参考にどうぞ。
>DAZNの一時休止と解約方法(退会)。また、解約できない場合の対処方法

7.DAZNに加入している人が「ドコモケータイ払い(キャリア決済)」に変更したい場合

本家DAZNに会員登録した後にドコモユーザーになったり、dアカウントで利用したい場合などに「DAZN for docomo」のドコモケータイ払いにしたい場合があると思います。

その場合は、本家DAZNからDAZN for docomoへの変更をすることで、支払い方法の変更ができます。

変更するには、DAZNを退会手続きをして、視聴期間が終了した後にDAZN for docomoに新規の登録手続きをします(公式が認めている方法で、不正ではありません)。

退会の手続きは、以下の記事を参考にどうぞ。
>DAZNの一時休止と解約方法(退会)。また、解約できない場合の対処方法

DAZN for docomoへの登録は、以下からどうぞ。

公式サイト:DAZN for docomo

DAZN for docomoの支払い方法の変更

DAZN for docomoの支払いの変更方法を解説します。

こちらは「dアカウント」にて支払い方法を管理していますので、dアカウントにて支払い方法を変更することで変更できます。

変更するには、「My docomo」サイトから手続きできます。

ドコモケータイを利用しているドコモユーザーの場合は、「支払い方法の変更」ページからどうぞ。

ドコモユーザーを利用してない人は、My docomoのトップページの一番下の方にある「ドコモオンライン手続き」をタップ。dアカウントでログインし、「ご契約内容確認・変更」をタップ。

「ご契約内容確認・変更」ページ内の「おすすめサービス」一覧の下の方に「クレジットカード番号」の項目がありますので、横の「変更」ボタンをタップ。
後は、変更したいクレジットカード情報を入力して下さい。

DAZNの支払いに関する問題・トラブルがあった場合

お支払い関する何らかの問題があった場合は、DAZN公式サイトの「よくある質問 」を確認してみてください。

それでもわからない場合は、カスタマーサポートへお問い合わせをしてみてください。

お問い合わせは、よくある質問ページの下の方に「お問い合わせ」ボタンがあるので、そこからどうぞ。

まとめ

本家DAZNは支払い方法がたくさんあるので、利用にそれほど困らないと思います。

DAZN for docomoはドコモユーザーでない人にとっては、あまり支払い方法が少ないので本家DAZNにて登録をおすすめします。

また、アプリ内決済は利用しやすいかと思いますが、「一時休止」の機能が使えなかったり「DAZNプリペイドカード」などが利用できなかったりするので、注意して下さい。

公式サイト:DAZNDAZN for docomo

それでは、「DAZN」と「DAZN for docomo」の支払い方法は?また、支払い方法の変更でした。

※本ページの情報は2019年10月23日時点のものです。最新の情報は公式サイトにてご確認ください