Audibleの返品とは?スマホとPCからの返品方法

Amazonキャンペーン情報
  • 「Audible」の無料体験で1冊→3冊をタダでもらえる!(7/22まで)

※プライム会員限定

Audible(オーディブル)の返品について解説します。

Audibleの返品とは?返品の仕組みは?返品回数は何回?返品不可になったら?

また、スマホとPCからの返品方法を詳しく解説します。

(関連記事)Audible (オーディブル) とは?料金や評判、メリット・デメリット【Amazon版】

Audible (オーディブル) の返品とは?

公式サイト:Audible(オーディブル)

月額コースに入ると毎月1コインもらうことでき、そのコインでどのオーディオブックでも購入できます。月額の1,500円以上のタイトルでも購入は可能。

しかし、思ったよりイマイチだった、他のタイトルを読みたい場合は「返品」することができます。

返品すると、1度つかったコインは戻ってきて、再度他のタイトルを購入できます。
そして、返品することで繰り返しタイトルを購入できることに。

なんだかグレーな裏技みたいに思われますが、公式でおすすめしている手法です。

コインには有効期限がある

しかし、コインには有効期限がありますので、永遠に繰り返し返品できるわけではないです。

コインの有効期限は、コインを入手してから「6ヶ月」となります。

ちなみに、返品でコインが戻った時点から6ヶ月ではなく、始めて入手した時点からの期間となります。

返品回数には上限がある

また、返品は返品できる回数に上限があります

返品の上限数は公式では発表されておりませんが、体験した人のTwitterの情報では「3~9回」ぐらいのようです。

ちなみに、返品できなくなると返品ボタンの「返品する」のところが「返品不可」と表示されます。

返品できない「返品不可」となった場合

返品不可となった場合は、「カスタマーサービスまでご連絡ください」と公式には掲載されてます。

管理人はまだ返品不可になったことはないですが、連絡したところコインが戻ってきたという話もあるようですね。

ちなみに、月額会員をやめた場合も返品はできなくなります。
その場合もカスタマーセンターへ連絡すると対応してくれるようですね。

Audible (オーディブル) の返品方法

実際にAudibleのオーディオブックの返品方法を解説します。

返品は、ブラウザからおこないます。
スマホの専用アプリからは返品はできません。

そして、公式ではPCブラウザからのみ返品となってますが、スマホでもブラウザのChromeなら返品はできます

ちなみに、Amazonサイトでは返品できず、Audible公式サイトから返品となります。

スマホからの返品方法

スマホからの返品方法を詳しく解説します。

手順1:Audible公式サイトへいき、PC版の表示にする

まずは、ブラウザアプリの「Chrome」で「Audible公式サイト 」を開きます。

そして、右上の「…(縦)」のブラウザのメニューから、「PC版サイト」をチェックします。

audible「メニュー」画面

すると、ブラウザがPCで表示される画面に切り替わります。

※画面が小さく表示されるので、見づらい場合はピンチアウトやピンチインで拡大縮小して下さい

手順2:アカウントサービスを選択

次に、サイト上部にある「~さん、こんにちは!」のところをタップすると、サブメニューが開きます。

audible メニュー「アカウントサービス」位置

その中の「アカウントサービス」をタップ。

手順3:ログインする

ログイン画面となります。
※ログイン状態によっては、ログイン画面が表示されないこともあり

audible「ログイン」画面

Amazonの「ID」と「パスワード」を入力して、「サインイン」でログインして下さい。

手順4:購入履歴(返品)ページへ

アカウントサービスのページが表示されます。

audible メニュー「購入履歴(返品)」位置

左側にあるサブメニューの中から「購入履歴(返品)」をタップ。

手順5:返品する

購入履歴(返品)のページが表示されます。

audible「購入履歴&返品」画面

その一覧の中に、コインで購入したオーディオブックが表示されていると思います。

そして、コインで購入して返品したい作品の右側に「返品する」ボタンが表示されていますので、そこをタップ。

audible「返品する」ボタン

すると、最終確認のアラートが表示されます。

audible「アラート確認」画面

返品する理由にチェックして、「返品する」をタップして下さい(次に確認画面はないので、注意!)。

手順6:返品完了

返品完了画面となります。

audible「返品完了」画面

これで返品が完了しました。
さらに、完了メールも届きますので、そちらも確認してください。

そして、コインが戻っていますので、あとはそのコインで再びオーディオブックを購入できます。

PCからの返品方法

PCからの返品方法を詳しく解説します。

手順1:Audible公式サイトへ

まずは、「Audible公式サイト 」へ移動します。

次に、サイト上部にある「~さん、こんにちは!」のところをタップすると、サブメニューが開きます。

audible メニュー「アカウントサービス」位置

その中の「アカウントサービス」をタップ。

手順2:ログインする

ログイン画面となります。
※ログイン状態によっては、ログイン画面が表示されないこともあり

audible「ログイン」画面

Amazonの「ID」と「パスワード」を入力して、「サインイン」でログインして下さい。

手順3:購入履歴(返品)ページへ

アカウントサービスのページが表示されます。

audible メニュー「購入履歴(返品)」位置

左側にあるサブメニューの中から「購入履歴(返品)」をタップ。

手順4:返品する

購入履歴(返品)のページが表示されます。

audible「購入履歴&返品」画面

その一覧の中に、コインで購入したオーディオブックが表示されていると思います。

そして、コインで購入して返品したい作品の右側に「返品する」ボタンが表示されていますので、そこをタップ。

audible「返品する」ボタン

すると、最終確認のアラートが表示されます。

audible「アラート確認」画面

返品する理由にチェックして、「返品する」をタップして下さい(次に確認画面はないので、注意!)。

手順5:返品完了

返品完了画面となります。

audible「返品完了」画面

これで返品が完了しました。
さらに、完了メールも届きますので、そちらも確認してください。

そして、コインが戻っていますので、あとはそのコインで再びオーディオブックを購入できます。

まとめ

返品の仕組みはちょっとあいまいなところもあり、返品手段が限られているので少しややこしいです。

ですが、返品できるのは大きなメリットなので、どんどん活用しましょう!

公式サイト:Audible(オーディブル)

それでは、Audibleの返品とは?スマホとPCからの返品方法でした。

※本ページの情報は2018年10月22日時点のものです。最新の情報は公式サイトにてご確認ください

(関連記事)