オーディオブック『この素晴らしい世界に祝福を!』の感想。アニメ出演者による1人芝居が面白い!(Audible)

【PR】Amazonキャンペーン情報

Amazonのオーディオブックサービス「Audible(オーディブル)」にて、『この素晴らしい世界に祝福を!』を聴いてみた感想です。

『この素晴らしい世界に祝福を!』あらすじ

ゲームを愛する佐藤和真は女神を道連れに異世界転生。大冒険が始まる……と思いきや、衣食住を得るための労働が始まる。「安定」を手にしたい和真だが、女神が次々問題を起こし、ついには魔王軍に目をつけられ!?

オーディオブック『この素晴らしい世界に祝福を!』の感想

『この素晴らしい世界に祝福を!』はラノベの原作は読んでませんが、アニメで視聴しています。

個人的には異世界モノは好きですし、ギャグ多めでシリアスちょっとというテイストまたテンポがいいのでお気に入りの作品の1つです。

Amazonのオーディオブックサービス「Audible(オーディブル)」の月額プランの無料お試しに加入してみたので、このすばを聴いてみました。

『この素晴らしい世界に祝福を! あぁ、駄女神さま』(ナレーター:雨宮天)

アニメでヒロインの女神アクア役の「雨宮天」さんが朗読しているオーディオブックです。

もちろん、1人で各登場人物を演じています。
なので、もちろんアニメを見てた方はアクアとして聴けますし、他のキャラクターをどう演じられるのかが見どころ(聴きどころか)。

雨宮天さんはちょっとオラついた感じのキャラクターもあっているので、主人公の声もそれなりにあってますね。違和感なく聴けます。

しかし、他のヒロインのめぐみんやダクネスは悪くはないですが、やっぱり本家がいいですね(まあ、ダクネスはやっぱり動きもあってのダクネスですが)。

もちろん役のアクアは抜群で、アニメでのはっちゃけ具合が最高です!
個人的には口グセの「ぷー、くすくす」がお気に入り。

それぞれが役を演じるようなドラマCDはそれはそれでいいですが、1人朗読もいいものです。
まるで、小さい子供が寝る前に母親に朗読してもらっているような感覚を味わえます。雨宮天ママから(笑)

ちなみに、1巻のオーディオブックは上下巻に分かれており、上巻は2時間43分もあるのでけっこうなボリューム。なんとも聴きごたえあります。

『この素晴らしい世界に祝福を! 2 中二病でも魔女がしたい!』(ナレーター:高橋李依)

2巻はナレーターが変わり、アニメで中二病めぐみん役の「高橋李依」さんが朗読しているオーディオブックです。

こちらも1人で各登場人物を演じています。

声優・高橋李依は凄いです!
各キャラクターがまるで違う人が演じているように聴こえます。幅が広い。

めぐみんはもちろんのこと、アクアはすげー似てるし、主人公の男役もオラっとしてるし、ダクネスはダクネスしてるし。

普通はキャラクターを変えても声質がそこまで変わりませんが、ここまで違うとは。この声からめぐみんの声がでるんだという驚きがあります。すごいですね。

ちなみに、2巻は冬将軍のお話からスタート。1巻もそうですが、アニメとラノベでは話の構成が違うんですね。
また、アニメでは紹介されてない話もあったので、物語としても楽しめました。

その他にも「このすば」のオーディオブック作品があり

まだ聴いてませんが、このすばは以下の作品もあります。

『この素晴らしい世界に祝福を! 3 よんでますよ、ダクネスさん』

ナレーターはもちろん変態ダクネス役の「茅野愛衣」さん。
どんなアクア、めぐみんになるのか気になります。

『この素晴らしい世界に祝福を! オーディオブック特別短編集』1、2、3

こちらのナレーターは主人公カズマの「福島潤」さん。
サンプルを聴く限り女性役も演じるのかな(笑)
ちなみに、オーディオブック特別短編集とのことだがラノベの内容なのかな?

今年にオーディオブックが配信となってるので、今後も増えそうですね。

感想まとめ

アニメとラノベの中間ということで、また違った感じで物語を楽しめました。

また、声優の方がどう演じるかも面白い点ではありますし、その1人芝居がこのすば作品のテイストにあってる感じですね。巻ごとにキャストが変わるのがイイ。

オーディオブックはラノベ小説と比べるとだいぶ高いですが、だいぶ長い時間の作品ですし、ドラマCDやアニメBDの料金を考えると、高いとはいえないのかもしれません。

このすばは3期もありそうな感じなので、ファンの方はオーディオブックを楽しんでみてはどうでしょうか。また、声優さんが好きな人にもおすすめ。

Audible(オーディブル)とは?

公式サイト:Audible

Audible(オーディブル)」とはAmazonサービスの1つで、オーディオブックを購入できるサービスです。

無料のAmazon会員でもオーディオブックは購入できますが、月額1,500円の有料会員になると毎月1コインがもらえ、かつオーディオブックの値段が30%オフで購入できる特典があります。

1コインはオーディオブックの値段がいくらでも、1コインを使えばどれでも購入が可能に。
例えば、2,000円や3,000円のタイトルでも1コインで購入できます。

ちなみに、1コインで購入したものは返品することもでき、不満なら返品して別のタイトルを購入することも可能です。

詳しいサービス内容は、以下を参考にどうぞ。
>Audible (オーディブル) とは?料金や評判、メリット・デメリット

Audibleは「無料お試し」で1冊もらえる!

オーディブルの月額プランには「30日間の無料お試し期間」があります。
無料期間中に解約することで、無料で試すことができます。

そして、無料お試し期間ではもちろん1コインをもらえますが、無料期間中に退会しても1コインで購入したタイトル1冊はもらえ、ずっと聴くことができます!

なんとも太っ腹ですね。
気になる書籍があるなら1冊ゲットしてみてはどうでしょうか。

月額プランの無料お試しは、以下からどうぞ。

Audible(オーディブル)

登録は簡単ですが、詳しい登録方法をしりたい方は以下を参考にどうぞ。
>Audible (オーディブル) の無料体験の登録方法

それでは、オーディオブック『この素晴らしい世界に祝福を!』の感想。アニメ出演者による1人芝居が面白い!でした。

※本ページの情報は2018年11月10日時点のものです。最新の情報は公式サイトにてご確認ください