ビジネスオンデマンドとParaviの違いを比較!ビジネス番組みるならどっち?

テレビ東京のビジネス番組で「見逃し配信は、ビジネスオンデマンドまたはParaviで!」と宣伝されてますが、この2つの違いは何なのか?

このページでは加入条件や料金、番組ラインナップ、特典、対応デバイス、ダウンロード機能、無料体験などを徹底に比較してみたいと思います。

ビジネスオンデマンドとParaviとは

テレビ東京ビジネスオンデマンド

公式サイト:テレビ東京ビジネスオンデマンド

テレビ東京ビジネスオンデマンド(BOD)は、テレビ東京が放送しているビジネス番組が見れるビジネス専門の動画配信サービスです。

Paravi「トップページ」画面

公式サイト:Paravi

Paravi(パラビ)はTBS、テレビ東京、WOWOW、日本経済新聞社、電通、博報堂DYメディアパートナーズが出資してる映画・ドラマ・バラエティなどを中心に配信している動画配信サービスです。
ビジネスジャンルでは、ビジネスオンデマンドの動画も配信。

ビジネスオンデマンドとParaviの違い比較してみる

簡単に違いの結論をいうと、ビジネスオンデマンドで配信されているメインとなる番組はParaviでも見れます。

ただParaviの方はバックナンバーの配信期限がきまってたり、一部の番組が配信されてません。

なので、利用する人の目的によってどちらが合っているか分かれると思います。

以下、1つ1つの項目で違いを具体的に比較していきます。
※一気に全部の違いをみたいなら一番下の「比較まとめ」の項目へ

加入条件とアカウント

項目 ビジネスオンデマンド Paravi
加入条件 特になし 特になし
アカウント テレビ東京ID Paravi ID

加入条件としては、どちらも誰でも加入できるサービスとなってます。
何かの会員でなければ入れないとか、そういったものではありません。

そして、各サービスのアカウントで動画を利用することとなります(登録時の入力で簡単にアカウントは取得できる)。

料金

項目 ビジネスオンデマンド Paravi
料金 月額550円/年額5,500円 月額1,017円 ※1

※1 iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です

表の料金以外では、初期費用や解約手数料といったものはありません。月額料金のみとなります。

ただ、Paraviの場合は見放題とは別にレンタル動画もあるので、レンタルする場合は個別に料金が発生します(ビジネス番組はレンタルは無し)。

ちなみに、ビジネスオンデマンドは月額プランと年額プランがあり、年額プランだと少し安くなりお得です。

ビジネス番組だけみたいという人なら、ビジネスオンデマンドで安く利用するのがベストですね。

番組ラインナップ

ビジネスオンデマンドとParaviの違いのキモとなるラインナップの違いを比較します。

まずは、メインとなる6番組の違いは以下になります。

項目 ビジネスオンデマンド Paravi
番組(メイン) ワールドビジネスサテライト
日経プラス10
ガイアの夜明け
カンブリア宮殿
未来世紀ジパング
池上彰の報道特
ワールドビジネスサテライト(1ヶ月)
日経プラス10(2ヶ月)
ガイアの夜明け(1年)
カンブリア宮殿(1年)
未来世紀ジパング(1年)
池上彰の報道特(?)

※Paraviの()は視聴期限

メインの番組はどちらも最新の番組、バックナンバーがあります。

ただParaviの方はバックナンバーの期限があって、視聴期限がすぎたら過去の番組は配信停止となっていきます。
とはいっても短くても1ヶ月なので、最新の番組だけをチェックしたいという人には十分かと思います。

そして、その他の見れる番組の違いとしては、以下のような違いがあります。

項目 ビジネスオンデマンド Paravi
番組(その他) Newsモーニングサテライト ※1
ゆうがたサテライト
昼サテ
日銀総裁会見 ※1
ビジネスオンデマンドオリジナル
Mプラス11
テレ東NEWS
知られざるガリバー~エクセレントカンパニーファイル~
戦士の逸品
スゴい会社
プレスイベント by PR TIMES
がっちりマンデー!!
日経CNBC マーケットエクスプレス
日経STARTUP X
日経TechLiveX
工場へ行こう
MJMJ(もじゃもじゃ)ミライ会議 by NIKKEI
パラビジネス 見て得する!サクッと経済
世界就活

※放送は終了している番組もあり
※1 ライブ配信でも見れる

けっこうその他番組は違いがあります。

大きな点としてまずは、ビジネスオンデマンドでは朝・昼・夕のニュース番組「Newsモーニングサテライト(モーサテ)」「昼サテ」「ゆうがたサテライト」が見れますが、Paraviでは見れませんね。
あとはドキュメンタリーの「知られざるガリバー」や「日銀総裁会見」といったところも。

しかし、Paraviでは本日のマーケット情報の「日経CNBC マーケットエクスプレス」、スタートアップ企業の「日経STARTUP X」、テクノロジーなどの最新トレンド「日経TechLiveX」、TBSのお金の情報バラエティ「がっちりマンデー!!」といったビジネスオンデマンドでは配信されてない番組が見れますね。

どちらもそれなりに見応えがあります。

カテゴリー

項目 ビジネスオンデマンド Paravi
カテゴリー ビジネス

映画
ドラマ
バラエティ
アニメ
ビジネス
スポーツ
音楽・ステージ

カテゴリーはビジネスオンデマンドはビジネス専門なので、ビジネスのみ。

Paraviは映画、ドラマ、バラエティ、アニメなどさまざまなカテゴリーの動画を見ることができます。

TBSとテレビ東京、WOWOWの作品が多いので、カテゴリーの中では国内ドラマバラエティが一番強いです。
特に国内ドラマは、通常の動画配信サービスと比べてもだいぶ多め。また、バラエティはParaviオリジナルで配信しているものも。

そして、スポーツにも力が入っていて、シーズン中には横浜ベイスターズのライブ中継を配信していたり、また卓球の大会の試合を配信したり、格闘技系も多いですね。

あとは音楽ではいろんなアーティストのライブや、ステージでは劇団や落語なども。

特典

項目 ビジネスオンデマンド Paravi
特典 なし 500円分のレンタルチケット

Paraviは無料期間をおえて正式な会員になると、毎月500円分のレンタルチケットを1枚もらえます。

そのチケットを使って、レンタルの新作映画などを追加費用なしで見ることができます(500円を超えると費用は発生)。

対応デバイスと同時視聴

項目 ビジネスオンデマンド Paravi
対応デバイス スマホ・タブレット、PC、テレビ(STBなど) スマホ・タブレット、PC、テレビ(STBなど)
同時視聴 あり なし

どちらもスマホ・タブレット、PC、テレビで視聴することができます。

テレビで見るには対応しているスマートテレビSTB(セットトップボックス)を利用することで見ることができます。

Paraviの場合はFire TV、Apple TV、Android TV、ChromecastのSTBを使ってみれます。

ビジネスオンデマンドの場合は公式に特に記載がみつかりませんが、Android TV対応のテレビとFire TVで視聴は確認できました。

あとビジネスオンデマンドは、同時視聴ができるみたいですね。
公式には具体的に情報がのってませんが、3台まで同時視聴は確認できました(3台以降は不明)。

ダウンロード機能

項目 ビジネスオンデマンド Paravi
ダウンロード機能 あり あり

どちらもダウンロード機能に対応してます。

動画を自宅のWi-Fiでダウンロードしておいて、通勤時に通信量を気にせずに視聴ということができます。

無料体験

項目 ビジネスオンデマンド Paravi
無料体験 加入月無料または1ヶ月 2週間

どちらも無料体験をすることができます。

ビジネスオンデマンドは、サイトから申し込むWEB会員だと加入月無料で、アプリから申し込むアプリ会員だと1ヶ月になります。

ちなみに、無料期間は途中で変更となることもあるので、詳しくは公式サイトをチェックして下さい。

公式サイト:テレビ東京ビジネスオンデマンドParavi

比較まとめ

今まで比較した内容を表にまとめると、以下になります。

項目 ビジネスオンデマンド Paravi
加入条件 特になし 特になし
アカウント テレビ東京ID Paravi ID
料金 月額550円/年額5,500円 月額1,017円
番組(メイン) ワールドビジネスサテライト
日経プラス10
ガイアの夜明け
カンブリア宮殿
未来世紀ジパング
池上彰の報道特
ワールドビジネスサテライト(1ヶ月)
日経プラス10(2ヶ月)
ガイアの夜明け(1年)
カンブリア宮殿(1年)
未来世紀ジパング(1年)
池上彰の報道特(?)
番組(その他) Newsモーニングサテライト
ゆうがたサテライト
昼サテ
日銀総裁会見
ビジネスオンデマンドオリジナル
Mプラス11
テレ東NEWS
知られざるガリバー~エクセレントカンパニーファイル~
戦士の逸品
スゴい会社
プレスイベント by PR TIMES
がっちりマンデー!!
日経CNBC マーケットエクスプレス
日経STARTUP X
日経TechLiveX
工場へ行こう
MJMJ(もじゃもじゃ)ミライ会議 by NIKKEI
パラビジネス 見て得する!サクッと経済
世界就活
カテゴリー ビジネス 映画
ドラマ
バラエティ
アニメ
ビジネス
スポーツ
音楽・ステージ
特典 なし 500円分のレンタルチケット
対応デバイス スマホ・タブレット、PC、テレビ(STBなど) スマホ・タブレット、PC、テレビ(STBなど)
同時視聴 あり なし
ダウンロード機能 あり あり
無料体験 加入月無料または1ヶ月 2週間

※2020年2月14日時点

どんな人におすすめなのか?

比較

ビジネス番組をとことん見たい、利用しつくしたい人は「テレビ東京ビジネスオンデマンド」の一択となります。

ビジネス番組も多いですし、バックナンバーも多くみれます。また、アプリなどもビジネス特化してるので使いやすい。料金も安いですし。

しかし、メインとなる番組の最近の番組がみれればOKで、ビジネス以外の映画やドラマなどの動画も楽しみたいなら「Paravi」がおすすめ!

プライベートな時間には、ビジネスを忘れてまったりと動画を楽しむのも良いと思います。

または、奥さんが定額サービスに入るのに厳しい!という人なら、家族で楽しめるよという名目で加入することも(笑)

このように目的に合わせて、選んでみてはどうでしょうか。また、迷っているならとりあえず無料体験でお試しを。

お申し込みは、以下からどうぞ。

テレビ東京ビジネスオンデマンド

(関連記事)テレビ東京ビジネスオンデマンドの登録方法。WEB会員とアプリ会員に注意!

Paravi

(関連記事)Paraviの登録方法は?また、無料お試し体験の注意点

追記:Amazonで「ビジネスオンデマンドSelect」が開始!

Amazon Prime Videoチャンネルに「ビジネスオンデマンドSelect(セレクト)」が追加されました。

Amazon Prime VideoチャンネルはAmazonプライム会員の人が入れるサービスで、いろいろなチャンネルがある中から1つから入れる動画配信サービスです。

料金は月額550円(税込)で、ビジネスオンデマンドの6番組「ガイアの夜明け」「カンブリア宮殿」「池上彰の報道特番」「ワールドビジネスサテライト」「モーサテ」「日経プラス10」が見れるシンプルなサービスのようです。

本家のビジネスオンデマンドとParaviと比べると劣る感じですが、すでにAmazonプライム会員なら加入するのはとても簡単ですね。

30日間の無料体験があるので、気になる方は試してみては。

Amazon Prime Videoチャンネル

(関連記事)「ビジネスオンデマンドSelect」無料お試しの登録・申し込み方法

それでは、ビジネスオンデマンドとParaviの違いを比較!ビジネス番組みるならどっち?でした。

※本ページの情報は2020年2月14日時点のものです。最新の情報は公式サイトにてご確認ください