HuluとU-NEXTの違いを比較。1000円と2000円クラスの違いはどれほどあるのか!

動画配信サービス「Hulu」と「U-NEXT(ユーネクスト)」の違いを比較します。

料金や作品数、ラインナップ、リアルタイム配信、特典、対応デバイス、ダウンロード機能などを詳しく比較。1000円と2000円クラスのVODの違いは、どれほどあるのかを検証します。

「Hulu」と「U-NEXT」とは?

公式サイト:Hulu

Huluは、日テレが提供している映画・ドラマ・アニメを中心とした定番の動画配信サービスの1つ。
全てが見放題で、海外ドラマが強いです。定番の動画配信サービスの中では1位、2位を争うほどの人気。

公式サイト:U-NEXT

U-NEXTは、映画・ドラマ・アニメを中心とした定番の動画配信サービスの1つ。
圧倒的な充実したコンテンツ数やお得な特典、便利な機能があります。また、動画だけでなく電子書籍も楽しめるエンタメサービスとなってます。

HuluとU-NEXT(ユーネクスト)の違いを比較する

HuluとU-NEXTを比較

簡単に結論をいいますと、HuluとU-NEXTはお互い「映画・ドラマ・アニメ」を中心としてますが、U-NEXTの方が作品数や特典、機能がとても充実してます。

1,000円と2,000円クラスという料金の差があり、やはりそれだけの質の差が。

なので、贅沢に楽しむなら「U-NEXT」、そこそこの料金で質の高い動画をみるなら「Hulu」となります。

以下、2つの違いを詳しくみていきます。

※簡単に2つの違いを知りたい場合、下の方にある違いをまとめた「比較まとめ(表)」を確認してください

1.料金と視聴形式の違い

項目 Hulu U-NEXT
料金 月額933円 月額1,990円
視聴形式 全て見放題 見放題+レンタル+購入

料金は、Huluは月額933円(税抜)で、U-NEXTは月額1,990円(税抜)となります。

最近の動画配信サービスは、約500円、1,000円、2,000円といった3クラスがありますが、HuluとU-NEXTは代表的なものだと思います。

通常のVODでは見放題とレンタルが合わさったサービスが多いですが、Huluは「全て見放題」。
この作品はレンタルなのか?とか気にせず、気楽に動画が見れます。

U-NEXTは「見放題+レンタル+購入」。
基本的には見放題が多く、レンタルは新作がレンタルになってることが多いです。ただ、旧作でも中にはレンタルになってるものも。
ちなみに、一部で「購入」できる作品があり、購入すると視聴期限は無制限に(映画や、成人向けなどで購入がある感じ)。

2.作品数の違い

項目 Hulu U-NEXT
作品数 5万本以上 14万本以上

作品数は5万と14万となってますが、中心となっている映画・ドラマ・アニメの「物語系の動画」を合計してみると、そこまでの割合をしめてるわけではないです。

その他のジャンルの数が多くあったりするので、公式が発表している全体の作品数は参考までにした方が良いです。

以下、中心となっている映画・ドラマ・アニメの作品数。

ジャンル Hulu U-NEXT
洋画 526 4,764(3,746)
邦画 1,095 2,961(2,600)
海外ドラマ 159 ※1 778(518)
国内ドラマ 635 831(495)
韓流・アジアドラマ 58 842(725)
アニメ 791 2,502(2,062)

※2019年4月10日現在。()内は見放題の数
※1 U-NEXTの海外ドラマは1シーズンが1本と計算されているので、同じように計算するとHuluの数はさらに多くなる

ジャンルごとの作品数をみると、やはりU-NEXTの方が圧倒的な数となってます。
洋画は9倍ちかい数が。

料金クラスの差が、作品数に出てますね。

2.ラインナップの違い

項目 Hulu U-NEXT
ジャンル 映画(邦画・洋画)、ドラマ(国内・海外・韓流)、アニメ、バラエティ、スポーツ、ご当地TV番組、ドキュメンタリー、リアリティショー、キッズ 映画(邦画・洋画)、ドラマ(国内・海外・韓流)、アニメ、キッズ、ドキュメンタリー、音楽・アイドル、バラエティ、成人向け

定番のVODは、映画・ドラマ・アニメを中心にしてますが、ジャンルに特徴が出てきます。

(1)映画は圧倒的にU-NEXTだが、ドラマはHulu?

海外ドラマ

作品数でもわかるように、やはり映画・ドラマ・アニメはU-NEXTが強いです。

特に「映画(洋画・邦画)」は、圧倒的な作品数があるので、新作から旧作まで多くの作品を楽しめます。
それに、Huluは全て見放題な分、新作映画がやはり弱くなりますし。

ただ、よく見ると国内ドラマの見放題はHuluが多いですね。
やはり日テレということもあり、ドラマが充実。日テレで放送したドラマのオリジナルストーリーも配信したり。
それに、オリジナルドラマの「Huluオリジナル」では、『ミス・シャーロック』『雨が降ると君は優しい』『代償』など地上波とは違った作品が楽しめます。

また、海外ドラマもU-NEXTは1シーズン1本と計算されていることを考えると、Huluの作品数も負けてない感じですね。
海外ドラマ日本初上陸の「Huluプレミアム」では、世界で注目作品が楽しめたりしますし(U-NEXTには配信されてない作品もあり)。
海外ドラマが強いだけのことはあります。

ちなみに、ドラマといっても「韓流・アジアドラマ」は圧倒的にU-NEXTの作品数が多いので、そちらを見るならU-NEXTがたくさん楽しめますね。

(2)アニメは「アニメ専門VOD」にも負けないU-NEXT

アニメ

U-NEXTのアニメは約2,500本(2019年4月現在)とけっこうな作品数です。

アニメ専門VODで人気No.1の月額400円の「dアニメストア 」が2,700本以上を考えると、負けてない作品数です(dアニメストアと比べると、レンタル数は多めですが)。

一方、Huluは約800本ていど。
それでもけっこうな本数なので、たくさんのアニメを楽しめます。ただ、放送中の最新アニメは少なめ。

ちなみに、U-NEXTとHulu共に「子供向けアニメ」も充実しているので、子供のいる家庭ではどちらでも楽しめますね。

(関連記事)dアニメストアとは?料金・サービス内容や作品ラインナップの特徴

(3)アイドルに力が入ってるU-NEXT

アイドル

U-NEXTの音楽ジャンルは「アイドル」に力が入ってる感じです。

モーニング娘やももいろクローバーZ、はたまた現在大人気の橋本環奈が所属していたアイドルグループのRev.from DVLの動画も。

(関連記事)橋本環奈のアイドル時代「Rev.from DVL」の動画をみるならU-NEXT!ライブ映像やMV、バラエティ番組など

ちなみに、Huluにもアイドルコンテンツがあり、乃木坂46やHKT48、日向坂46、けやき坂46などのバラエティやドラマなどがあったりします。

(4)Huluの変わり種「ご当地TV」「リアリティショー」

恋愛

Huluはけっこう変わり種の動画もあります。

ご当地TV」ジャンルでは、地方ローカルで放送されている番組を配信。
全国放送の地上波では見れない番組が楽しめます。人気芸人のバラエティから旅行、グルメなど。

また、海外の「リアリティショー」の動画もそれなりに数があって楽しめます。
日本とは違ったワイルドな恋愛模様がクセになります。

あとは、Huluオリジナルの企画モノとして、2018年には安室奈美恵の引退までのドキュメンタリー『Documentary of Namie Amuro Finally』を配信してたりと。当時は話題となりましたね。

このように、他のVODにはあまりない変わり種がHuluにはあります。

(5)U-NEXTの濃い目の「趣味」「ホラー」「グラビア」

アニメ

U-NEXTのその他のジャンルとしては麻雀、パチンコ、釣りといった趣味や、閲覧注意のホラーといったものもあります。

さらに、水着のグラビア映像といったコンテンツも。

ちょっと濃い大人向けといった感じの動画もあったりします。

(6)男性におすすめのU-NEXTの「成人向け」

セクシー

U-NEXTの目玉の1つとしては、「成人向け」ジャンルがあることでしょう。
メニューの「その他」と表現されているとこが、成人向けとなってます。

他の定番のVODではほとんど無いので、大きなウリとなっているジャンル。
しかも、見放題が15,000本以上あるので、たくさん楽しむことができます。中にはU-NEXT独占配信の作品も。

ちなみに、子供がみれないような機能もきちんとそなわってます。

3.リアルタイム配信の違い

項目 Hulu U-NEXT
リアルタイム配信 FOXチャンネル、ナショナル ジオグラフィック、MTV MIX、HISTORY、BBCワールドニュース(日)、BBCワールドニュース(英)、CNN/US、日テレNEWS24、ニコロデオン、Baby TV、ピックアップ Hulu FOXチャンネル

※2019年4月10現在

HuluとU-NEXTは通常の動画以外に「リアルタイム配信」があります。

リアルタイム配信とは、番組表にそって決まった時間に決まった番組がネット配信されるもので、テレビ番組のようなもの。

Huluはリアルタイム配信に力がはいっており、たくさんのチャンネルを見ることができます。
他のVODはリアルタイム配信がここまであるサービスはありません(リアルタイム配信専門のVODや、1チャンネルから有料というサービスはありますが)。

目玉としては最新の海外ドラマがチェックできる「FOXチャンネル」。
そして、ドキュメンタリーなどの「ナショナル ジオグラフィック」「HISTORY」、音楽の「MTV MIX」、子供向けの「ニコロデオン」「Baby TV」、あとは国内・海外のニュースなど。

また、この記事を書いてる2019年4月には、巨人公式戦のプロ野球中継がみれる「ジャイアンツLIVEストリーム」やロードレースの「MotoGP」のチャンネルを配信中!
プロ野球は近年、毎シーズン配信されてますね。

シーズンによってチャンネルが追加で配信されたりもします。

公式サイト:Hulu「読売巨人軍の公式戦の特設ページ

3.特典の違い

項目 Hulu U-NEXT
ポイント特典 なし 毎月1,200ポイント
その他特典 なし 雑誌70誌以上が読み放題

U-NEXTは大きな特典として、毎月1,200ポイントがもらえます。

1P=1円といった感じで、レンタル作品で使えたり、電子書籍などを購入することができます。
月額の半分以上のポイント数なので、だいぶお得!

そして、他の特典として「雑誌70誌以上が読み放題」といった特典もあります。

Huluはポイントを使ったサービスは展開しておらず、特に特典はありません。
数多くある「リアルタイム配信」が特典ともいえなくもないですが。まあ、全て見放題ですし、基本的には動画コンテンツで勝負しているサービスですので。

4.動画以外のサービスの違い

項目 Hulu U-NEXT
動画以外 なし 電子書籍、音楽配信

U-NEXTは動画以外に、電子書籍のサービスも利用できます。

漫画・ラノベ・書籍を購入することができ、毎月支給されるポイントを使うことも可能。
中には一部無料のものがあったり、セールなども行ってます。

他には音楽配信「SMART USEN(スマート ユーセン)」もあり、こちらはオプションで月額490円(税抜)で利用できます。
いろいろなテーマの1,000ch以上ある中からチャンネルを選ぶと、あとはそのテーマの曲が流れっぱなしになる音楽配信です。店内などに流れてるBGMみたいなもの。

音楽配信はともかく、定期的に本を購入している人などは、ポイントで購入できてお得かもしれませんね。

5.同時視聴とアカウント数の違い

項目 Hulu U-NEXT
同時視聴 なし 4台
アカウント数 1つ(プロフィール6つ) 4つ(子アカウントが3つ)

U-NEXTは4台の「同時視聴」が可能。
誰かがあるデバイスで動画をみている時に、他の人が違うデバイスで動画をみることができます。なので、家族がそれぞれで好きな時間で楽しめます。

Huluは、同時視聴はなし。
1,000円以下で同時視聴に対応しているVODはほとんど無いので、当然といえば当然ですが。

そして、アカウント数はU-NEXTは契約したアカウント以外に、アカウントを3つ追加することができます。

そのアカウントを使って、家族それぞれが利用が可能。
ちなみに、契約したアカウントを「親アカウント」とよび、追加する3つは「子アカウント」とよびます。子アカウントは成人向け作品が見れなかったり、購入制限の設定をすることもできます。

(関連記事)U-NEXTの子アカウント(ファミリーアカウント)とは?追加や購入・年齢制限の設定方法

Huluはアカウントは1つですが、プロフィールを6つ作成することができます。

プロフィールはU-NEXTでいう子アカウントみたいなもので、家族それぞれでお気に入りリストや視聴履歴、年齢制限などができます。

6.ダウンロード機能の違い

項目 Hulu U-NEXT
ダウンロード機能 あり あり

ダウンロード機能(オフライン視聴)」はお互い可能となってます。
自宅で動画をダウンロードしておいて、外出先などで通信量を気にせず視聴することができます。

ちなみに、再生期限があったとしても、ネット通信をすれば期限は自動で更新されます。

7.対応デバイス(端末)の違い

項目 Hulu U-NEXT
デバイス パソコン、スマホ・タブレット、テレビ パソコン、スマホ・タブレット、テレビ
STB Fire TV、Apple TV、Chromecast、ドコモテレビターミナル、Nexus Player、PlayStation 4、Wii U Fire TV、U-NEXT TV、Chromecast、ドコモテレビターミナル、Nexus Player、PlayStation 4

基本はどちらもスマホ・タブレット、PCで視聴ができます。

そして、テレビで見るにはそれぞれに対応しているスマートTVで視聴することができます(詳しくは公式サイトでチェック!)。
あとは、対応しているSTB(セットトップボックス)やゲーム機で視聴することも。

どちらも一般的な機器に多く対応してるので、それほど困ることはないと思います。

比較まとめ(表)

今までの比較した内容を、表でまとめてみました。

項目 Hulu U-NEXT
料金 月額933円 月額1,990円
視聴形式 全て見放題 見放題+レンタル+購入
作品数 5万本以上

洋画
526
邦画
1,095
海外ドラマ
159 ※1
国内ドラマ
635
韓流・アジアドラマ
58
アニメ
791

14万本以上

洋画
4,764(3,746)
邦画
2,961(2,600)
海外ドラマ
778(518)
国内ドラマ
831(495)
韓流・アジアドラマ
842(725)
アニメ
2,502(2,062)

ジャンル 映画(邦画・洋画)、ドラマ(国内・海外・韓流)、アニメ、バラエティ、スポーツ、ご当地TV番組、ドキュメンタリー、リアリティショー、キッズ 映画(邦画・洋画)、ドラマ(国内・海外・韓流)、アニメ、キッズ、ドキュメンタリー、音楽・アイドル、バラエティ、成人向け
リアルタイム配信 FOXチャンネル、ナショナル ジオグラフィック、MTV MIX、HISTORY、BBCワールドニュース(日)、BBCワールドニュース(英)、CNN/US、日テレNEWS24、ニコロデオン、Baby TV、ピックアップ Hulu FOXチャンネル
特典 なし 毎月1,200ポイント
雑誌70誌以上が読み放題
動画以外 なし 電子書籍、音楽配信
同時視聴 なし 4台
アカウント数 1つ(プロフィール6つ) 4つ(子アカウントが3つ)
ダウンロード あり あり
デバイス パソコン、スマホ・タブレット、テレビ パソコン、スマホ・タブレット、テレビ
STB Fire TV、Apple TV、Chromecast、ドコモテレビターミナル、Nexus Player、PlayStation 4、Wii U Fire TV、U-NEXT TV、Chromecast、ドコモテレビターミナル、Nexus Player、PlayStation 4
無料お試し 2週間 31日間

※2019年4月10日現在
※1 U-NEXTの海外ドラマの作品数は1シーズンが1本と計算されているので、同じように計算するとHuluの数はさらに多くなる

公式サイトHulu」「U-NEXT

HuluとU-NEXTはどっちがおすすめなのか?

ネット配信

贅沢に動画を楽しむなら「U-NEXT」

贅沢に作品をたくさん見たい、また家族で見たいなら「U-NEXT」がオススメ。

やはりVODの中では2,000円クラスと高いこともあり、作品数が多いですし、特典や機能も充実しています。

毎月の料金としては高いと感じますが、その金額にみあった内容となってます。
特に家族でそれぞれで見るなら、充分お得!それぞれのスタイルで動画ライフを楽しめます。

そこそこの料金で質の高い動画をみたいなら「Hulu」

VODは1,000円くらいのものが多いですが、その料金で質の高い動画をみたいなら「Hulu」がオススメ。

定番の動画配信サービスでは1位、2位を争うほどの人気で、コンテンツが好評!

海外ドラマが強いので、海外ドラマが好きな方に特におすすめですが、それ以外の動画の質も高いので、幅広く楽しめると思います。

まずは、無料お試し体験!

Huluは「2週間」、U-NEXTは「31日間」の無料お試し期間があります。

無料お試しは、無料期間中に解約すると無料で体験することができますので、どんな感じか試してみたい方は、無料体験をしてみてはどうでしょうか?

Huluのお申込みは、以下からどうぞ。

Hulu

U-NEXTのお申込みは、以下からどうぞ。

U-NEXT

会員登録はネット上ですみ、それほど難しいものでもないですが、登録方法が不安な方は以下の記事を参考にしてください。

それでは、HuluとU-NEXTの違いを比較。1000円と2000円クラスの違いはどれほどあるのか!でした。

※本ページの情報は2018年4月10日時点のものです。最新の情報は公式サイトにてご確認ください