Paravi(パラビ)の無料お試し体験レビュー・評価!意外と国内ドラマ中心でも楽しめる

Paravi(パラビ)の無料お試しの体験してみた感想です。
契約の手続きやサイトの印象、ラインナップの評価、機能の使い勝手、実際に番組を視聴した感じなど。

契約手続きは簡単!

2018年4月1日の正式サービスの公開前に、先行登録で申し込みしてみた。

会員登録は簡単で、名前やアカウントID(メールアドレス)やパスワード設定、クレジットカードなどの入力でお終い。
動画配信の登録に慣れていますし、変な登録作業はないのでサクッと登録できました。

そして、登録してすぐに動画は利用できる状態に。

ただ申し込みの時に「Paraviベーシックプラン」というのが、少し引っかかった。
他には、プランは何もないのにプランという名前がついてるのが違和感。もしかして、今後プランが増える可能性があるのか?

>詳しいParaviの登録方法はこちら

サイト

サイトの印象。

ホーム画面」は、動画配信サービスではよくある定番のレイアウト。
押しの番組が大きく表示され、下に特集がずらりと。そして、メニューからはジャンルが選択できると。定番なので、わかりやすいです。

しかし、「番組詳細画面」は、ちょっとわかりにくいところが。
クリックした所によって、2つの違った番組詳細画面へいったりします。実際に動画をみれる詳細画面と、そうでない詳細画面と。シンプルに1つの詳細画面にしてほしいところ。

ラインナップ

番組は、正式にサービス前はまだコンテンツが少なかったですが、サービス開始となり少しずつ増えていってますね。

一番のウリの「国内ドラマ」は、けっこうな数がそろっています。
TBS、テレビ東京、WOWOWの過去の作品から近年のドラマが目白押し。そして、人気ドラマシリーズのSPEC続編のSPECサーガ完結篇『SICK’S 恕乃抄』が独占配信。ピンチョス配信という新しい試みをして挑戦的です。今後もオリジナルドラマがふえそうです。
もちろん、放送中のドラマの見逃し配信もあり。

また、「バラエティ」も数がそろってます。
人気のバラエティは、過去の放送分がけっこうな数みれたりするのもあるので楽しめます。懐かしの『8時だヨ!全員集合』もあるし…
生放送で話題な『青春高校3年C組』(うちの地方では見れないけど)。ウリの1つの「+α放送」として、テレビでは放送されない部分をここだけで放送してます。

そして、他ではあまりない「ビジネス番組」が充実。
『ワールドビジネスサテライト』『ガイヤの夜明け』『日経プラス10』『カンブリア宮殿』『日経CNBCマーケットエクスプレス』『日経TechLiveX』など見逃した番組がみれます。

しかし、それ以外のジャンルは、全体的に番組数がすっごい少ないですね。

海外の映画・ドラマは恐ろしいほど少ないですし…他は番組がはいっていても古かったり。スポーツなんてなぜか「ボクシング」が多いし。なぜ?

でも、日がたつごとに、じょじょに新しいコンテンツが増えてますね。

「音楽・演劇・ステージ」は、森高千里ライブを特集したり、吉川晃司やコブクロ、槇原敬之のライブが追加されていったりと。
「スポーツ」は、『世界卓球2018スウェーデン』をライブ配信したりと。

今は少ないですが、今後どんどん変化しそうです。まだまだコレからという感じ。
もしや、一気に新コンテンツみせれたけど、少しずつ出してく戦法か?

番組を視聴してみる

シリーズ続編ドラマ『SICK’S 恕乃抄』が独占配信されるので、復習として『SPEC』をみました。
シリーズ1の『ケイゾク』は見てましたが、シリーズ2の『SPEC』は見てなかったので。

うちはADSL回線ですが、画質はそんなに悪くないですしスムーズに視聴できましたね。ほとんど止まることもないので良いです。

連続ドラマは、数日で一気に見るほど楽しめました。
もちろん、このシリーズのドラマスペシャルや劇場版もそろっているので、こちらも。

そして、次に独占配信かつピンチョス配信のドラマ『SICK’S 恕乃抄』。
…意外な結果となりました。詳しい感想を以下を参照。
>『SICK’S 恕乃抄』の1話感想はこちら

あとは、『森高千里 30周年ライブ TOMORROW NEVER KNOWS「ザ・森高」』を懐かしさいっぱいで見たり。海外ドラマはすごい少ないけど、たまたま後で見ようと思ってた『ハンニバル』をゾクゾクして見たり。そして、ビジネス番組の『ワールドビジネスサテライト』でマッタリと経済チェックしたりと。

そんな感じで、いろいろと視聴しました。

ちなみに、初めはパソコンで視聴してましたが、後で「Fire TV」でも見れるようになったので、テレビで視聴。やっぱり見るならテレビの大画面ですね。迫力が違います。

機能

機能は、全体的にシンプルで、それなりに使いやすいものとなってます。

動画プレイヤーは簡単な機能しかないので、それほど難しくないですね。わかりやすい。

そして、途中で動画をおわっても、次回に続きから見ることができます。ちなみに、「視聴中の番組」はホーム画面で表示されて使い勝手もいい。

作品のお気に入りを「マイリスト」に登録できますし、家族ごとにプロフィールを作成すると、個々にマイリストを使えるのが便利です。しかし、マイリストをもっと細かくカテゴリ分けとかできるといいのだけど。また、ホーム画面で番組のサムネイルから、マイリスト追加できるといいんだけどな。

まあ、普通に視聴するには、それほど問題はないです。

感想まとめ

私は、映画・ドラマ・アニメがそろった定番のVODサービスに加入しているので、「かたよった放送局の作品しかみれないVODってイマイチじゃね?」と正直思っていました。

でも、実際体験して、いくつか作品みていると「コレも悪くないな」という感じになりました(笑)
国内ドラマは最近あまりみてなかったですが、人気作をみるとそれなり楽しめます。ひとつの話がおわったら、すぐ次がみたいなと思えますし。それに過去にみてた作品もあるので、また見たいなと思わせてくれますし。

なんだかんだ国内ドラマって肌にあう感じに思えますね。懐かしさというか。まあ、小さい頃から見てるからそう感じるのかな。すんなり見やすいです。

あとは、個人的にはビジネス系の番組も好きなので、いくつも番組があり、見逃し配信があるのはイイです。

しかし、自分が正式に加入するかというと難しいところですね。

入ったら入ったで、コンテンツを十分楽しめるとは思いますが、やはり海外のジャンルも見たいという欲求もあるので、なかなか行ききれない。

だけど、逆に海外ドラマにそこまで見たいと感じてない人は、オススメです。
他局がみれないという制限があったとしても、楽しめると思いますね。

ちなみに、Paraviは40、50代の方にあっているのかな?
懐かしのドラマ・バラエティ番組がありますし、ビジネス番組がありますし。正式サービス開始時には、その世代にドンピシャの森高千里ライブを特集してるし(笑)

ちょっとParaviをあなどっていた所がありましたが、実際に体験してみると印象が変わりました。
登録した月は無料で、無料期間中に解約すると無料で体験できますので、興味のある方は実際に試してみてはどうでしょうか。

公式サイト:Paravi(パラビ)

それでは、Paraviの無料お試し体験レビュー・評価!意外と国内ドラマ中心でも楽しめるでした。

※こちらの情報は、4月23日現在のものです。記事内であげている作品は視聴することができなくなっている場合もありますので、詳しくは公式サイトをご確認ください

(関連記事)