TBS・テレビ東京のドラマ・バラエティが好きで、より深く楽しみたいならParavi!

サービス名 Paravi(パラビ)
料金 925円(税別)
コンテンツ数 非公開
視聴形態 見放題+レンタル
無料お試し期間 登録月は無料
ダウンロード機能 なし
対応デバイス テレビ(STB)、パソコン、スマホ・タブレット
※台数制限 5台、同時視聴 不可

Paravi(パラビ)とは?

Paravi(パラビ)は、TBSテレビ東京WOWOW日本経済新聞社電通博報堂DYメディアパートナーズの6社が共同出資したプレミアム・プラットフォーム・ジャパン(PPJ)が運営する映像配信サービスです。

2018年4月1日からサービスが正式にスタート。
TBSとテレビ東京で放送された「国内ドラマ・バラエティ」などの番組を中心とし、他にもいろいろなジャンルの作品を配信しています。

ちなみに、以前からあったTBSの動画配信サービス「TBSオンデマンド」は、これを機に2018年6月30日に終了となる予定です。

Paraviの特徴

POINT

  • レンタルに使える「300円分の優待チケット」を毎月もらえる
  • TBS・テレビ東京の、最新ドラマやバラエティなどを独占見逃し配信
  • 国内最大級のドラマ作品数
  • 「Paraviオリジナル作品」と「放送+α」
  • 「ビジネス」ジャンルが強い
  • 動画以外の「ラジオ」「テキストメディア」
  • 1アカウントで、家族ごとにプロフィール作成
  • Fire TVを使ってテレビで見れる

1.レンタルに使える「300円分の優待チケット」を毎月もらえる

Paraviのベースプランは、月額925円(税抜)となっており、VODのなかでは中レベルの料金です。

作品は「見放題」と「レンタル」にわかれていて、レンタルは追加料金を支払って視聴する形になります。レンタルは基本は新作となりますが、旧作も一部レンタルとなっているようですね。

そして特典として、毎月1日に300円分の優待チケットがもらえ、そのチケットを使いレンタルで使用することが可能です。

ちなみに、レンタル料金はチケットがつかえる300円以下と、500円が多い印象(新作映画は、300円以下はあまり無し)。

2.TBS・テレビ東京のドラマ・バラエティの見逃し配信

コンテンツとしては、国内ドラマ・バラエティが強いです。

TBS・テレビ東京の最新ドラマやバラエティの見逃し配信(一部のぞく)があり、連続ドラマは1話までさかのぼって視聴できます。もちろん、見放題が多め。

また、過去の話題となった人気ドラマが数多くあり、国内最大級のアーカイブ数となってます。国内ドラマに詳しくない管理人でも、知ってる知ってるという作品がありますね。
ちなみに、中にはWOWOWのドラマもあり。

もちろん、ドラマ以外にもTBS・テレビ東京のアニメ、経済ニュース、ドキュメンタリー番組なども見逃し配信(一部のぞく)されます。

3.「Paraviオリジナル作品」や「放送+α」

さらに、Paraviの「オリジナル作品」や「放送+α」のコンテンツを配信。
「放送+α」とは、地上波と同時配信し、さらにParaviでしか見れないオリジナルの内容が+αとして配信されます。

ちなみに、オリジナル作品第1弾としては、人気ドラマ『ケイゾク』『SEPC』のシリーズ最新作『SPECサーガ完結篇 SICK’S恕乃抄(シックス・じょのしょう)』が独占配信されています。ピンチョス配信という新たな試みに挑戦中。
>管理人がSICK’Sをみた感想

オリジナル作品はまだ少ないですが、今後どんどん増えていきそうです。

4.「ビジネス」ジャンルが強い

ドラマ以外のジャンルでは、「ビジネス」の番組に力が入っている印象ですね。

テレビ東京で放送されているビジネス番組が配信されたり、ラジオNIKKEIの音声コンテンツがあったりします。また、日本経済新聞・日経産業新聞・日経MJ・日経BP社や日経CNBCのリソースを活用したオリジナル番組も配信される予定。

他のVODサービスではあまりないジャンルで、ひとつのウリとなってます。

5.動画以外の「ラジオ」「テキストメディア」

そして、動画だけでけでなく「ラジオ」と「テキストメディア」も配信。

TBSラジオ、ラジオNIKKEIがラジオとして配信されます。
また、オリジナルのラジオ番組も配信。

テキストメディアは「Plus Paravi(プラスパラビ) 」という名前で、コンテンツに関する情報やエンタメ、カルチャーにまつわる旬な話題を提供するテキストサイトです。
放送中のドラマやバラエティの出演者、スタッフなどを取材した情報も配信され、より深く番組を楽しめるコンテンツとなっています。

6.1アカウントで、家族ごとにプロフィール作成

1つのアカウントで合計「7つ」までのプロフィールを作成可能ですので、家族ごとにプロフィールが作れます。

なので、1人1人が自分が見たい作品をお気に入りできる「マイリスト」や、どの作品を見たか履歴がきろくされる「視聴履歴」を管理できので、家族で楽しめます。

しかし、Paraviは「5台」までの端末で視聴が可能ですが、誰かが動画をみてる時に、他の誰かが別の端末で同時に視聴はできません。

7.Fire TVを使ってテレビで見れる

Paraviは、パソコンとスマホ・タブレットで視聴が可能です。
そして、「Fire TV(Fire TV Stick、Fire TV 4K)」を使うことで、テレビで視聴することもできます。

TBSオンデマンドの時は、基本的にはテレビに対応してなかったので、Fire TVを使うことで簡単に大画面のテレビで見れることができるようになりました。Fire TV用のアプリで視聴も楽です。

ちなみに、作品の「ダウンロード機能」はなく、オフラインでは視聴することはできません。

Paraviのラインナップ

POINT

  • 国内ドラマ
  • 海外ドラマ
  • 韓流・アジアドラマ
  • 邦画
  • 洋画
  • バラエティ
  • 音楽・演劇・ステージ
  • スポーツ
  • アニメ
  • キッズ
  • 報道・ドキュメンタリー
  • 経済・ビジネス
  • カルチャー・教養

※こちらは、2018年3月18日現在のラインナップです

2018年4月1日から正式にサービスが開始され、本格的にコンテンツが追加される予定。
3月現在は一応コンテンツがはいっていますが、仮のようでまだ少ないです(国内ドラマは、けっこう入っていますが)。

4月1日以降には、以下のコンテンツが順次配信予定。

  • ドラマ SPECサーガ完結篇『SICK’S恕乃抄』を独占配信
  • 森高千里 歌手デビュー30周年コンサート『TOMORROW NEVER KNOWS』を独占配信
  • Paraviオリジナル版『パラビき!パラビき!あらびき団 ~四天王編~』を独占配信
  • Paraviオリジナル版を含んだ『SASUKE2018』を独占配信
  • ビジネス番組『ガイアの夜明け』『未来世紀ジパング』『カンブリア宮殿』『WBS』

Paraviのデメリット

Paraviには、悪い点もあります。

POINT

  • 海外の映画・ドラマ、アニメのコンテンツが少ない
  • 他局のドラマやバラエティが見れない
  • 優待チケットが、一部のレンタルにしか使えない

定番のVODサービスと比べると、海外の映画・ドラマ、アニメのコンテンツ数がだいぶ少ないです。
これらのジャンルも幅広く見たい方には、物足りなさがあります。

また、他にもジャンルがいろいろありますが、コンテンツ数が少なかったり、古めだったりしますね。しかし、今後じょじょに作品が追加されていくようなので、まだ何ともいえないところです。

そして、放送局特化の動画配信サービスなので、他局のドラマやバラエティなどは見れないのもデメリット。いろいろな局のものを見たい方には、少し物足りなさを感じるところ。

しかし、いろんな局の「国内ドラマ」がある動画配信サービスでも、最新ドラマが見放題で全部見れるいうところはほとんど無いので、それが悪いとは言えないのかもしれません。集中してたくさん見れるか?レンタルがあってもいろんな局がみたいか?の選択でもあります。

最後に、毎月300円分の優待チケットがもらえますが、全てのレンタルに使えるわけではないので使い勝手が悪いです。せっかくの特典がイマイチなのが残念。

他のVODサービスと比較

1.定番のdTVやHuluとParaviを比較してみると

Paraviを、定番の動画配信サービスのdTV(月額500円)とHulu(月額933円)を比較してみると、やはり映画・ドラマ・アニメは負けますね。国内ドラマ・バラエティ以外は、量も質も負け。

特にこだわりもなく、国内外のいろいろな映画・ドラマ・アニメを見たいなら、安くてコスパの高いdTVか、全て見放題のHuluといったところです。

>dTVの詳しい記事 >Huluの詳しい記事

2.FODプレミアムとParavi(パラビ)を比較してみると

テレビ放送局のVODで「国内ドラマ・バラエティ」を中心としているサービスとして、似てるフジテレビ系のFODプレミアム(月額888円)を比較してみると…

現在のところは「FODプレミアム」の方が勝ちといったところ。

国内ドラマ・バラエティは引き分けとして、特典のポイントサービスや、電子書籍サービスのポイントバックや雑誌見放題などがお得です。また、コンテンツ数もFODの方が充実してますし。
Paraviにも毎月チケット特典がありますが、イマイチですし…

しかし、どちらにお気に入りのドラマ・バラエティが多いかってのが一番大事かと思いますが。

さらに詳しい比較内容は、「FODプレミアムとParaviの比較」の記事を参考にどうぞ。

>FODプレミアムの詳しい記事

Paraviがおすすめな人

Paraviがおすすめな人は、こちらになります。

POINT

  • TBS・テレビ東京のドラマやバラエティが大好きで、より深く楽しみたい人
  • ビジネスに関する情報を得たい人

やはり、1番のウリはTBS・テレビ東京のドラマやバラエティなどの番組なので、こちらの放送局が好きな方はオススメです。
圧倒的な数の過去の作品がみれるので、過去の感動・思い出の作品にひたることもできます。また、放送中のものは見放題で見逃し配信(一部のぞく)がみれますし、+α放送や関連情報などによって好きな番組をより深く楽しむことができます。

そして、ビジネスが強いので、ビジネス情報をチェックしたい方にもオススメ。
ビジネス番組を、電車の通勤でスマホで見るのもよいですね。昼・夜は奥様がドラマをみて、朝の出勤時にはお父さんがみるという使い方も。

ちょっと偏ったサービスですが、動画配信サービスはいろんなジャンルをまんべんなく楽しめれば満足というわけでないです。どれだけ自分の好きなものを、楽しむことができるかが重要。
なので、合う方にはとっても満足いくと思います。それに、何だかんだいって日本人は国内ドラマが好きですし(笑)

無料お試し

Paravi(パラビ)には「登録月は無料」の無料お試し期間があります。

どんなものか試しにParaviを体験してみたい方は、無料で体験することができます。登録して、無料期間中に解約することで無料となります。

ちなみに、登録した月だけは無料なので、1日に登録すると約1ヶ月間、15日に登録すると約2週間の無料期間に。なので、長く無料体験するなら「月の上旬」に加入するのがオススメです。

お申込みは、以下の公式サイトからどうぞ。

Paravi(パラビ)

それでは、Paravi(パラビ)とは?料金・サービス内容や作品ラインナップの特徴でした。

※本ページの情報は2018年3月18日時点のものです。最新の配信状況はParavi公式サイトにてご確認ください