Paravi(パラビ)のログイン方法・ログインできない時の対処方法(また、台数制限と同時視聴数)

Paravi(パラビ)のログイン・ログアウト方法、またログインできない場合の原因と対処方法を解説。また、ログインできる端末の台数制限数や、複数端末による同時視聴数といった、ログインに関する情報なども。

ログインするには会員登録が必要!

まず、ログインするには会員登録が必要となります。

会員登録をすると登録した月は無料お試し期間となり、翌月の1日から有料サービスに切り替わり、毎月定額の費用がかかります。無料お試し期間中に解約をすると、無料でためすことができます。

会員登録は、公式サイト「Paravi(パラビ)」の「新規登録」か「まずは無料体験」のボタンからお申込みください。
登録の詳しい内容や手順は、以下の記事を参考にどうぞ。

また、Paraviの基本的なサービス内容に関しては、以下の記事をどうぞ。

会員登録をしていなくても一部無料でみれる

会員登録しない場合は、一部「無料」と表記されている動画を無料で視聴することができます。
しかし、見れる時間は短めです。

スマホの場合は、「Paravi」のアプリをインストールをして、アプリを起動して視聴することができますので、映像や使い勝手がどんな感じなのか試すことができます。
ちなみに、アプリを起動した時に自動でログイン画面になるので、「ログインせずに使用」をクリックして下さい。

ログイン方法

ログインするには、上部の「ログイン」からログイン画面へいきます。

Paravi ブラウザのログイン画面

そして、ログイン画面へいくと「メールアドレス」と「パスワード」が必要です。

登録したメールアドレスとパスワードを入力して、「ログイン」ボタンを押してください。
外部サービスアカウントで登録している方は、そちらからどうぞ。

また、次回のログインを簡単にしたい時には「ログインしたままにする」をチェック(スマホアプリには無し)。

これで、ログインができ、サービスを利用できます。

ちなみに、Fire TVのセットアップに関しては、以下の記事を参考にどうぞ。

外部サービスアカウントだとログインが簡単!

TwitterFacebookにログインした状態で、アプリや同じブラウザ内でログインすると、メールアドレスとパスワードの入力が不要になります。

会員登録時に設定していない方は、メニューの「編集」から「プロフィールの編集」のアカウント連携から設定できます(スマホアプリの場合は、メニュー「プロフィール管理」からアイコンを編集画面にいけます)。

複数端末の台数制限数と同時視聴数

台数制限 同時視聴
5台 1台

Paraviは、いろんなデバイスで視聴することができますが、1つの契約でログインできる端末数は「最大5台」となっています。

なので、Androidからログインしたり、別にもっているiPhoneやPCのブラウザからと複数の端末からのログインが可能です。しかし、6台以上はログインはできません。

端末数が上限に達して、他のデバイスでも使用したい場合は、メニューから「視聴デバイスの管理」をクリックし、そこで適当なデバイスを削除してください。

そして、複数のデバイスからログインはできますが、同時に視聴できるのは「1台」までとなっています。なので、ご自身が1台で動画を視聴している時は、他の誰かが別の端末で視聴することはできません。

ログアウト方法

スマホからログアウトする場合は、左のメニューの下に「ログアウト」があります。

PCの場合は、右上のアイコンメニューの下に「ログアウト」があるので、そこからログアウト可能です。

ちなみに、スマホを売却や処分する時はログアウトしてから、アプリを削除したほうが良いです。その場合のログアウトは、メニューの「アカウント情報」の「すべてのデバイスからログアウト」がおすすめです。

ログインできない場合の対処方法

メールアドレスとパスワードを確認する

まずは、メールアドレスとパスワードが間違っていないか確認してください。

また、メールアドレスやパスワードを忘れた場合は、ログイン画面の「メールアドレスもしくはパスワードをお忘れの場合」から手続きを進めてください。
スマホアプリではこのリンクが表示されないようなので、ブラウザからどうぞ。

メールアドレスを忘れても、登録したアカウント情報(姓名、誕生日)から手続きできます。

ちなみに、新規契約したばかりでメールアドレスとパスワードが間違っていないと思っている方は、登録時にメールアドレスを間違って入力している場合もあります。契約した後に完了通知メールが届いているか確認してみてください。

エラーが表示される

  • Facebook連携されていないアカウントです[エラーコード:24000]
  • Twitter連携されていないアカウントです[エラーコード:25000]

といったエラー表示が表示される場合。

その場合は、アカウントが正しく連携されていないことがあります。
メニューの「編集」から「プロフィールの編集」のアカウント連携から設定できます(スマホアプリの場合は、メニュー「プロフィール管理」からアイコンを編集画面にいけます)。

インターネット通信環境を確認する

インターネットの通信速度が低すぎる場合に、不具合が起きたりすることもあります。

通信状態に問題がないか確認してください。スマホの場合は「低速モード」になっていないか確認。

アプリを再起動してみる(またOSの再起動)

うまくログインできない、またはアプリそのものが上手く起動しないなどの場合は、アプリやPCならブラウザを再起動してみてください。
それでもダメなら、OSを再起動すると解消される場合があります。

管理人もたまにFire TVやスマホアプリの不具合がおきると、再起動でうまくいったりします。

サーバーのシステムの問題の場合は、待つ!

サービス側のサーバーシステムの不具合で、ログインできない場合もあります。
その場合は、不具合が解消されるまで待ってください。

不具合が起きてるかどうかは、公式サイトをチェックするか、またはTwitterで「Paravi」または「パラビ」で検索して、最新の投稿順にし、他の人にも不具合おきていないか調べてみてください。他の人にも起きているならサービス側の不具合となります。

Paraviの会員登録ができているか確認

新規でParaviに会員登録してログインできない場合は、会員登録がきちんと完了しているか確認してみてください。

まれに、登録が完了したかなと思っても、実はそれは「確認画面」で最後のボタンを押さずに終わってしまった!というケースも考えられます。完了メールが届いているか確認してみてください。

支払いができているか確認をする

場合によっては、支払いができていないせいでサービスが利用できなくなっていることもあります(無料お試し期間の人は関係ないですが)。

銀行残高がしっかりあって、カードの支払いがうまくいっているか?
カード会社の支払い履歴などを確認してください。

または、「クレジットカードの更新」があり、登録している有効期限の情報を新しいものに変更していない場合も支払いがうまくできなくなります。

最後の手段は「お問い合わせ」

上記の方法でもログインできない場合は、最終手段としては「お問い合わせ」するしかないと思います。

お問い合わせするには、「ヘルプセンター」にいき、適当な質問をクリック。一番下の方に、「ヘルプセンターで解決しない場合、こちらからお問い合わせください」という表記がありますので、そこにある「お問い合わせ」ボタンからお問い合わせください。

もちろん、いきなりお問い合わせでなく、なるべくご自身でいろいろ解決方法を試してから連絡して下さい。

それでは、Paravi(パラビ)のログイン方法・ログインできない時の対処方法(また、台数制限と同時視聴数)でした。

オススメの記事